日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/13
2008 Thu
必死に阻止をしてみたり。
今日もデートに行きました(大笑)
デートしすぎなんじゃないの、とか
そんな事は聞こえません。
だってデートしたかったんだよ!(……)

今日はバスを使って待ち合わせ場所へ。
すごくいいバスに乗れた。
みんなが席の譲り合いを出来るいいバスだった。
本当にあったかいバスで
なんか幸せをほっこりもらって
バスを降りると… ここはどこ?(出た!)

…なんかこっちな気がする!とフィーリングで
突き進めば待ち合わせ場所に。
あぁ、よかったよかった(笑)


Aさんにも無事落ち合えた所で本日のお昼ー。
朝ごはんはカレーをがっつり食べてきたので
石焼ロコモコを(…え)
…基本的に時間さえ経てば
割方なんでも行けちゃうって言うか…(おおおおい)
残さず綺麗に食べた所で、買出しに出発!

本日の目的は…
Aさんがジュエリーボックスをご希望との事。
…そういう訳で後ろにひょこひょこくっついていきました(笑)
なかなか見つからないねー
っていうかどこで売ってるんだろうねー
あ、ハンズ!?とAさんが言った瞬間

固まった約一名。


柊、説得モード発動(何だそれ)
「…Aさん、あのね?」
「何?」
「私、誕生日にジュエリーボックスあげたじゃない?」

って言っても…
いっぱい入るようなものではなく、
私があげたのはにゃんこの形をしたのがメインであって
アクセサリーはほんの少ししか入らない。
本日、Aさんはたくさんしまえるのをご希望のようだ。

「…あれさぁ、ハンズで買ったんだよ。」
「あぁ、そうだったの!?」
「うん、だから…別の所行こう?」←

…だってハンズに行って
もしも値段がバレてしまうなんて、なんか嫌だ(笑)
別に格段に安かったとか
そういうわけでもないんだが…
なんか嫌じゃない?笑。
なのでものすごい抵抗をしてみた。


「Aさん、Aさん。このお皿でもいけるよ!(小鉢みたいなのを指す)」
「ええええ(笑)」
「じゃあ、こっちのガラスの?」
「まてまてまて」
「だってさーだってさー…!」
「いかにハンズに行かせたくないか分かるなぁ」
「うん、分かって(笑)」
「日記に書くよ?」
「うん、書いてもいいよ(真剣)」

結果としては… 阻止しました。(Aさんありがとうございました!)
別のお店を提案し、連れてってもらいました。
そしてものすごいベストなものを見つけて
「すごいすごい、これだこれだ!!」
「あ、Aさんピンクにしなよ! 丸井!」
「ええええ、丸井!?」
「かわいいよ、ブンちゃんかわいいじゃん!!」
「…じゃあ、ピンクにしようかなー」
「そうしな、そうしな!」
「よーし、決定!」
「けっていっ、けってい!」

いっつも買い物がこんなノリですみません。(笑)



そして、
「今日の目的終わっちゃったねー」
「よし、スタバ行こうかー」
さくさくお茶をする私達。
延々と浮かぶネタの数々に
互いに爆笑し楽しみつつ、
私が突然「パソコンのインク…!」と言い出した為に
大型家電やらに引っ張りまわして
結局二人でケータイいじったりしつつ
最後はシュシュを私が買おうか迷って
Aさんに
「クリーム色が長太郎で、青が宍戸さんだから
Aさんもお揃いで買おうよ」とか
よく分からない口説きをしました、白状します(最低、笑)
結局買わなかったんですけども…
なんかお手軽な値段でかわいいの売ってないかな(値段か!)


すごく楽しいデートでした。(主に私が)
これで呆れずにまたデートしようね!とか
言ってくれる彼女は神のようです(笑)

あぁ、そういえばテニの新巻買いました。
菊丸英二くんが中学生活において
公式戦最後のテニスで
勝てたのが嬉しかったです(あちゃー)



で、一瞬隠れて登場したキャラクターで
リョーマの事を「青学一年」って言う人がいて
…誰だ、でも私はすごくコイツを知っている…
と悩んでしまいました。
基本的にセリフばっかり目で追うタイプなので
ジャージに全く気付かずに
真剣に「…やべぇ、これが分からないって言うのは
自分がすごく後悔する気がする」なんて思いながら
次のページを捲ったら、本当に後悔しました。


美麗になったな、日吉くんよ…っ!!

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。