日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/10
2008 Sun
常に赤髪ガムがいたような。
えーっと、誕生日でした!笑。
受験生の皆様、お疲れ様でございます…!と毎年思いつつ
どうも今まで生きていて、誕生日に受験をした事はないってのが
自分の中で変な話だなぁ…と思うのですが(笑)
嬉しい事に12時を迎えた瞬間に今年もメールを頂き、
12時になってから何回か携帯が鳴って
おろおろするというすごく幸せな経験をしました!笑。

そんな嬉しい出来事がありつつも
今年もAさんにお誕生日お祝いをしてもらいました。
当日の昼に待ち合わせ場所を変更し、
待ち合わせは2時ね!って言ったのに
お互い2時半じゃないと待ち合わせ場所につけないという…(笑)
毎度ながら本気ぐだぐだな集合です、
いっつもこんな感じです、いいじゃないか!笑。



そんな待ち合わせをする前に、私は彼女に一つのお願いをしておきました。
いや、すごく私には大事なお願いだったんですよ。
「丸井ブン太を装備してくれ」
…え、本気でこうメールで送りましたよ?(オイ)
すごく彼女を困らせましたが! えぇ、困らせましたが!!
今日は差し入れーって事で、
母と(いや、ほぼ母が)作ったミルフィーユを差し入れ。
甘いのダイスキ!なブンちゃんを装備してきてーって事で
それは彼女に押しつけ。 …無理して食うなよー笑。


なんだか彼女はすごく一生懸命、
色々計画を立ててくれていたようなのですが
…昨日降った雪のせいで全て計画を最初から!って感じだったのに
当日になったら雪が全部溶けてるので
もう頭の中真っ白だわー…と呆然としていた彼女。
覚えててもらえるだけで嬉しいのにね。
いいんだよー気にしちゃダメだよーとか言ってたら
でっかい紙袋を渡された。

カード頑張ったんだ!という彼女の不思議な言葉に
首を傾げながら、袋の中を覗いて見たら…
すごかった、手芸が得意なんだ…!!
なにこれ…!!とか言ってたら、
何でもこの前の彼女のお誕生日にあげた貼り絵のお返しらしい…!;
ちょ、こっちの方がすごいじゃないか…!!
貼り絵なんか、小学生でも出来るんだよ!!(お前…)
わぁわぁ、とあわあわしながら
次に包んであった大きなものも開封…


でっかい、ピンクの、ぶた…クッション!
それを見て思わず私が発した言葉。
「…丸井っ!!!(顔伏せ)」 ←…これってどうよ。

すごいブンちゃんにそっくりのクッションで
思わず胸きゅん過ぎて、ビックリしました。
即刻、丸井と命名しました(しかも苗字)
なんか彼女がプレゼント探しをしていたら
その丸井の隣に同じタイプで黒いにゃんこバージョンがいたらしい。


…ねぇ、そんな風に置かれていたらさ?
私だって反応してしまうよ。
そして彼女の家にはそのにゃんこさんがいるそうです。
あかやだ、あかやだ…!(やめなさい)




寒いねーどうしようかーと言いつつ
今年も楽しくカラオケ。
楽しく宮田さんと直兄を歌わせてもらいました。
…ごめん、すごい楽しかった…!!
っつか最初にどうしようかーって話しつつ
検索してたら…彼女が「宍戸さんのアルバム曲入ってる!!!」
→「入れろ!! それ私が好きな奴っ!」(柊さーん)
って騒いだ時点でもうね、いつも通りで行こうと(笑)
楽しかったです、最後は無理矢理キャラソンを歌いきって
おつかれさまっしたー!!って爽やかにお店を出てきました。
いやー面白かったー!笑。
相変わらず自由すぎる彼女とのカラオケ大好きです。
基本的にお互いのツボが似ているので
二人で一緒にきゃいきゃいできるのが嬉しい(笑)


寒いねーご飯の時間だねーと言いつつ
アメリカンなレストランに入り込む二人。
三連休と言う事もあってかどこもめちゃくちゃ混んでました(笑)
でも、彼女といるとあんまりそういうのを気にならないので
色々話したり、うにゃうにゃ甘えたりしつつ(セクハラ!)
ハンバーグとピザとあれこれ注文しながら
基本的に全部半分こ、うまい。(基本何処かのバカップル)
今度はバレンタインに会おうかーとか言ってるのですが
イルミネーションを見に行きつつ
(ここら辺を女二人でさらっとこなすというのが笑える)
(しかも本人達は違和感も何もない。)
「ディズニー行くか」とか言い出す彼女に爆笑しました。
なんかどっかの屋上行こうか!とか言う所、言う所
全部カップルが行く所ですよね、そこ…って場所でした(笑)


何気なく、次に遊ぼうねとか
さっと約束をしてくれる嬉しさ。
素敵な一年になりますように、とか
プレゼント贈ったよ、とか
本当に幸せな言葉をたくさんもらった一日でした。

なんかありきたりで平凡な人生で、
それなのにたくさん迷って、悩んで
なんとなーくめんどくさい事もあったけど
自分の中で楽しい!とか幸せ!とか
嬉しくて涙が出てくる経験とか
感動して泣いたりとか
そんな機会にたくさん恵まれてきて。
でもその経験の全てを
自分の中でまだまだ完全に吸収し切れていないと思う。
まだ認められないこともある、
目を背けたくなる事もある。

言い訳かもしれないけど
それが私なのだろうな、と思う。
だから、他の人よりも不器用に
でも負けず嫌いを発揮して。
大切な人が困った時、大好きな人が泣いてる時。
そんな時、大丈夫だよーと
手を引っ張ってあげられるそんな大人になっていきたいと思います。

寂しくてどうしようもなくなった時
ひとりじゃない、って教えてくれた人。
自分の中で消化できない思いを
汲み取ってくれた人。
何も文句を言わずに
私のワガママをサポートしてくれた人。
まだ少ししか生きていないのに
そんな人達にたくさんたくさん恵まれて、本当に幸せ者だと思います。
どこまで出来るか分からない。
どこまで返せるかも分からない。
だけど、私は私で。

また空を見上げて、
周りの早い空気に流されず少しずつ少しずつ
頑張って生きたいと思っています。

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。