日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/01
2008 Fri
じゃあじゃあ、一緒に報告してよ!
昨日の話しなんですが。
おばあちゃんがいきなり弟の欲しかったゲームを買ってきたようだ。
…誕生日でもなんでもないのに。
おばあちゃんは孫の慶ぶ顔を見たいのだろうけど
孫は母や父に渋いされるのがつらかったりする(笑)

誕生日でもないのに
どんどん買ってもらうことは正直よくないと思うのだが
…どういう訳だかおばあちゃんは買い物が好きで
ちょこちょこ買ってきてくれるのだ。



…で、困るのは弟な訳で(笑)
おばあちゃんは弟だけじゃずるいから、と
私にもお小遣いをくれた、と言うのを聞いて
弟はにんまり(笑)
共犯者!みたいな感覚だったようで。
「…姉ちゃんももらったんだって?(にやにや)」
なんて、うっれしそうに話しかけてきましたよ(笑)


いやいや、でもね?
「…アンタがもらったからね、私ももらったんだよ」
そう返したら、弟の表情が一変した。

「えええ!!?;; ね、姉ちゃん頼むよ!
逆にして! 姉ちゃんがお小遣いもらったから
ゲームもらったって話にして!
お願いっ、マジお願いっ!!」
もうこれ以上ないと言うように必死になってお願いしてきた(笑)
しかしそれはどう考えても無理と言うもの。
私が何故お小遣いをもらってしまったのかが
よく分からないので、それは話として成り立たないわけで。

「無理無理、諦めろ(笑)」
「んなこと言わないで…! 頼む!!」
「話に矛盾が出来るから」
「…ゲーム隠そうかなぁ…(結構真剣)」
「それこそやめとけよ、無理だ」
「ああああ、どうしようー…!!;;」



結果。
(おばあちゃんがいる前でお父さんに)
「お父さんー」
「何、どうした?」
「なんかね、おぼっちゃんが
発売日だったからおばあちゃんに
ゲーム買ってもらったんだって。
で、私もお小遣いをもらってしまいました」


私がサポートしてどうする…!!笑。
おばあちゃんの前で言えば、
そんなに怒られることもないと言う体験済(コラ)
子どもも嬉しいけど、ちょっとつらい時もあるよね
っていうそんな話(笑)


Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。