日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/02
2008 Wed
胸にちょこっと突き刺さる。
弟が冬休みの宿題をやっていました、柊です。
書き初め、大ッ嫌いでした(笑)
同じ言葉を書かされていると懐かしく思う。
上手く行かなくて泣いていると
あぁ、あんな事もあったなぁ…と思う。
(泣き虫な我が子ども達)

でも、習字で書かれた苗字を見て
私の文字とすっごいそっくりで
本当にビックリしました…!笑。
なんとなくぼてっとして丸っこいのが似てた…笑。
そして父に言ったら、確かに似ていると思ったのか
「お前、お姉ちゃんみたいになっちゃうぞ! いいのか!?」
…こら、父上(笑)


そして成人式を今月に控えているので
従姉妹に借りた着物を軽く当ててみる。
あーおかしくないね、と言っていたら
母がぽつり。
「そういえばね、あのコ(弟)がね。
こんなすごい着物、姉ちゃんに似合うのかよ…
って言ってたんだけどね。
化粧すればなんとかなるかって」

コラ、弟っ。



あと、読書の話題になって
次第によしもとばななの話に。
「でもお母さんよしもとばななって嫌いよ!」
母が常々言っている言葉に
毎度口答えする私。
「ええええ、めちゃくちゃいいよ! すごいいいよ!!」
「なんかあんま面白くないのよ」
「なんでよっ、どこが!?」

「……そんな雰囲気なのっ、読んだ事ないの!」


おかあさああああああんっ!!!!


…新年早々ブラックジョークがひどい我が家です。


そんなお母さんの新年の挨拶は
12月31日の午後11時45分頃でしょうか…
そっと部屋のドアを開けて
「もうすぐ、おめでとー…おやすみぃー…」でした。
今年もどこかの羊のように眠り姫のようです。(大笑)





Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。