日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/23
2007 Sun
思わず固まるその瞬間。
冬休みに入ったら先生から宿題を出されたので
図書館に。(資料がないと始まらない)
年末年始っていうのは図書館もしまるからね!
急いでいかなきゃ…!と
そそくさとマフラー、手袋、コートも着こんで
チャリンコでかっ飛ばしていってきました!

平家物語と漢文の史記の資料を!


が。

あまりに古すぎて需要のない本なので
もうしまってある資料だった…笑。
なのでちょっと出してもらう事に。

漢文なんて専門だから本人が確かめない事には
これでいいですよね、なんていえないスタッフさん。
すみませんすみません…と頭を下げながら
何冊か内容を確かめてみたり。

五冊ほど出してもらって一冊一冊確認。
古そうな三冊目。
ホントなんか本格的なものばっかり
出してもらっちゃって使えるかなぁ…;と
内心で冷や汗をかきながら
奥付を見てみたら思わず笑ってしまった。
(何年発行、とか最後のページについてる情報の部分)


著者が学校の先生だった…!!

ひぃっ!(本音)

……ど、どうしよう;;

「どうしますか?」
「あ、じゃあこの一冊目と二冊目の借りてもいいですか?」←
「大丈夫ですよ」
「すみません、助かりましたー…ありがとうございました」


怖くて借りられなかったですよ!!
(おーい)
っていうかあまりに専門的過ぎても
困るわけですよ!!
だって課題が
「史記に関する本を読んで感想文を」なんだもん!!笑。


とりあえず課題まみれになりそうです。
なんだかんだで楽しいんだけどさ(笑)
やーべ、年賀状終わってない!

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。