日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/02
2007 Sun
人様とのお付き合い。
そういえば、昨日Rくんと
私のツキアイゲノム結果の話になって
なんとなく読み返してみたのですが…

結構当たってんだよなぁ…コレ。

+++++

1、ナイト
「ナイト」は
素直で柔順。仲間のために何が出来るか、
何をして上げられるか、という発想をします。

周囲と協調し、友達や知人のために
なにかをしてあげることに
限りないエクスタシーを感じます。
与えられた使命を果たすことに、
命をかけ・・・は言い過ぎですが
ガッチリ責任を持ちます。
だからナイトは、周りに敵を作りません。

またナイトは聞き上手でもあり、
主張の違う他の意見にも
素直に耳を貸すことが出来ます。
人当たりの良さも魅力のひとつです。

一方で受け身体質のところがあり、
自ら率先してなにかを切り開いていくのはチト苦手。
誰かに期待されないといまいち燃えません。
むしろ仕事くれ!ってかんじ。
待ってるうちにスリープ状態に入っていることも
よくあることです。

行動特性
「遠足の[しおり作り係]に燃えるタイプです」

・協調的で相手を立てるのが上手です。
・ヒトからのアドバイスや指示を素直に受け入れます。
・時に受け身がちになりがちで、人の意見を
 ツルッと、うのみにしてしまうことも。
・与えられたポジションに燃えます。

++++

…もうまさに、って感じなんですよ。
こう、友達のために出来る何かって言う…
それにすごく生きがいを感じますね!!笑。

あと、受け身っていうのにも
すごくすごーく身に覚えがありすぎる。
1人で黙々とやる仕事はすごく嫌いです(笑)


+++++

2、キャプテン
「キャプテン」は
仲間思いのモラリスト。
礼儀やあいさつ、約束事など
とにかく「仁義」にこだわり、
仲間には惜しみなく思いやりを与えます。
「自分だけ良ければ・・・」などという気持ちとは
最も縁遠い、いまどき貴重な「まっとう」なヒト。

ほめ上手なのは当たり前、
他人の失敗を戒めたりする場面で、
愛のある態度で接することができる
しかり上手でもあります。

言ってしまえばアニキ/アネゴキャラ。
本物のチームを作れる
可能性を秘めた存在です。
しかし、わがままさんが多い現代社会にあり、
理想の通りにリーダーシップがとれるかというと
そこはまた苦労はつきないのであります。


行動特性
「基本的に『仕切り屋』です」

・面倒見がよく、仲間思いです。
・礼儀や人情を大切にします。
・平等をモットーにします。
・けっこうカタブツ。おせっかいなところもあります。


++++

おせっかい…(ぐさり)
礼儀うるさいよー、私。
結構自分を棚に上げて、マナーがない人には
心の中で毒づいてます(笑)
褒め上手…は無意識ですが
結構そう言われて、そういうとこ好きーvv
とか言ってもらえるのは役得かな、と。

なんか、こう…
ギャル文字を使われたメールをもらうと
正直ムカつく。(ひでぇ)

++++++

3、フィーリング
「フィーリング」は
いわゆる「カンのいい人」です。
事実だけでなく、いまの気持ちや直感を考慮して
物事を決めます。

「気持ち」とか「勢い」とか「根性」とか
「みんなの元気をオラにわけてくれ」とか
そういうもので気持ちを左右されます。

がちがちのお役所的発想とはまったく逆。
ユルユルです。かたいこといいっこなしの柔軟さ。
ときには「いいよいいよ」のお目こぼしもアリ!
という寅さん気質です。

しかし、仕事やチームワークの場面では
当たるも八卦。当たらぬも八卦。
話に一貫性がない、約束したことを守らない、といった
風まかせの一面もままあります。
「えへへ」ですまされるか、どうかは
その人の愛嬌にかかっています。

行動特性
「ふやーっとモノを考えるのが好きです」

・じっくり考えるより、直感的に行動します。
・楽観的で悩みがなさそうに見られがちです。
・数字、データ、メモ、など。実は好きじゃないです。
・前に言ったことを忘れてることがあります。

++++

すみません…
ふやーっとモノを考えるのが常ですが…!!笑。
いいですよねっ、
明日○○に待ち合わせだけどー
んー…まぁ、コレくらいに家出ればいいかなー

…とかやるから、
絶ッ対ちょうどいい時間に目的地に着かない…。
数学も大ッ嫌いでした、
思い切り文系の人間ですので(笑)

この三つが私の内面らしいです、当たってる…(笑)

++++++

表は「クール」

主な特徴
私は私、ヒトはヒト。自分だけの世界観を持つ人です。
「みんなと同じ」であることに価値を感じず、
自分の個性/信念に基づいて行動します。
ある意味、オトナ。

自分だけの世界観とか言うと
頑固に聞こえますが意外にそうでもありません。

よくしゃべる相手には聞き役、
社交が必要なときは当たり障りのない話と
相手に応じたコミュニケーションを
すんなりと操ることができます。
こうしたスムーズなコミュニケーションも
「ヒトと自分は別なモノ」とわりきれているからこそ。

周りのヒトが反論や批判など強い意見を言っても、
心の中ではそれほど動じません。
もめ事も少なく、さらりと会話をこなすタイプです。

++++

…これ、どうなのかなぁ…笑。
私的にはん?って思うのですが
どうも私は、自分が思っている私と
実際の私とはだいぶ距離があるようで(笑)

でも「みんなと同じ」っていうのは
たまにものすごいしんどさを覚える時がある…。
これは皆さんがそれぞれで
適当に思ってくれればいい(人任せ)

+++++

今回改めて読み返してみたのですが
やっぱり当たってますね、これ(大笑)




Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。