日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/23
2007 Wed
やっと落ち着き取り戻し。
最近ちょっとへこんでたんですが…
なんかいい方向に向かったようです。
私の中で、だいぶスッキリしました。

お友達がもうずっと学校休んでまして。
体調が悪くて休むのは
仕方のない事なので
サポートをしようとは思ったんです。

しかし、ね。
朝まで遊んだとか
学校休んだ日にネットの日記を更新してて。
それが何日も続いて
何度も休んでは「ごめんね」って
言葉しか返ってこなくて。
彼女が休めば、その分こっちも犠牲を
多少は払ってたんですが…
「ごめん」の言葉が繰り返されてて
彼女が言う「ごめん」の言葉の意味は
正直、私の中で重みも何もない
単なる誤魔化しの様に感じてたので
もう、その「ごめん」は何?って
イライラしてて、愚痴を零したら…

「学校やめるしかないよね」と。



もう、完ッ全にこの一言に頭にきました。

やめるって意味分かってるのか、と。
謝罪のつもりでそういう言葉を口にして
実際にやめたらどんな事態になるか分かってるのか、
それは単なるその場からの逃げで
今までサポートしていた私の行動は
全くの無駄になるじゃないか。

決して、そんな軽い気持ちで
「やめる」とか「無理」とか言ってほしくなかった。
言ってほしくないから、
諦めてほしくないからサポートしてたのに。
人ってやっぱり息抜きをするのも大切だから
少しは他の事を優先していたのにも
目を瞑ってたのに
…やめる、なんて
サポートしてるのは私だけじゃなく。
助けてくれてる友達に対し
その言葉はあまりに失礼すぎると思った。


それをちょっと頑張って優しい感じで
彼女に昨日、伝えたのですが…
(あぁ、いや…相当厳しく言ってるわ、コレ)
今日、学校来てくれて。
普通に話して、一緒にご飯食べて。
それで明日の授業のグループ研究は
どんな宿題か確認してくれて。


あぁ、何か変わるかなって
そう思ったらずるっと肩から何か落ちて。
すんごく、すごく楽になった。

何度も他のお友達に
「どうしたの?」って私が聞かれて。
でも毎回休むたびに
私が聞いてたら休めないじゃないかって
私からは何も聞かないでいるから
首を傾げるしかない。

今日は来るかな、って不安と
来たら、また助けなきゃいけないかな
っていう重みも感じてて。



不安定な感じが怖くて
学校に行く電車の中で涙がじんわりしてたりもしたし。
私のお友達に逆に心配かけて
なさけなくて、申し訳なくて。

…一昨年かな。
クラスに馴染めなくて、
ちょっと浮いてる自覚があった時期に
学校に通うのがとんでもなく
苦痛だった時と似てて。
お友達もいるし、勉強したい事も出来てるのに
なんでこんなにしんどくなっちゃうんだろうって
一番甘えてるのは私なのかなーとか
答えが出ない事を考えてると

…あのブログのサマです(苦笑)



正解なんてなくて
どうなるかはまだ分からないけど
いい方向に進むかもって思えると
がんばろう、って
勉強するの悪くないな、って思えます。

そして何よりも
「絶…ッ対、負けねぇ!!!」と思うわけでして(笑)


一個物事が上手く進むと
楽しみが一気に増えるってのが不思議。
ありがとうございます、
弱音はいても、大丈夫?って気にかけてくれて
すごく嬉しかったです。
…泣くの好きじゃないからさ、
ちょっと弱音はいたら、すぐ泣ける状況だったから
ごまかしごまかし、ってしちゃったけど
ちゃんと言葉はもらってます。
まっすぐ、しっかり…もらって
太陽みたいにぽわってしました。



まぁ、なんつか。
河合さんお誕生日おめでとうございます!(…は?)
河合若鑑賞会(いやいやいや!?)が計画され始め
んもうそりゃ、わくわくしてます!

あと、デートにドキドキもあり!
えっへへへ、最高! 女の子大好き!
(すいません、おかしいコで)

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。