日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/29
2007 Thu
充実しすぎて脅威の長さ。

*すみません。
本気で長い日記でごめんなさい…!!;;


って感じでお泊り二日目です。
結局ブログを書いた後、電気を消してもうだうだ語って。
でも前回のお泊りで
睡眠を疎かにした為に、ぐだぐだになったので
程よい時間に睡眠…。

起床も早く、
夜更かしして遊ぶなんて
そんな事なんてしやしない…!!(爆笑)



朝ごはんをまったり食べて、
二人ですんごいゆっくり朝の準備してたのですが。
はっきり言って、
毎回遊ぶ時にも無計画なのが基本なので
何をするか決まってなかった訳で(笑)


…ちなみに。
「どこいこっかー?」と言われても
私の答えは決まって
首を傾げて「どうしよっかー?」です。
全て彼女にかかっています、このお泊り計画…!!
(誇張表現と言えないのが素晴らしい。)


とりあえず、着替えたら
映画でも行こうかーと
当日の朝に、ネットで上映されている映画館を調べる。
彼女が地図をケータイで写メに収める。
柊、それを横で眺める(ん?)
出発する、切符を買う、電車に乗る。
…最寄り駅まではよかったが
映画館の位置が分からない。

迷う。 すごーく迷う(笑)
何度もケータイで保存した地図を見てくれる彼女。
横から覗き込んでも、
ぶっちゃけ自分の現在位置すら分からない柊。
…最終的になんとかたどり着いたのですが。
その映画、っていうのがね。


よしもとばなな原作の『アルゼンチンババア』で。


柊さんが見たいってブログで騒いでたのを
Aさんが何も言わずに付き合ってくれた訳で。
それなのに私が全部任せてました。


どんだけ偉い人間ですか、アンタ…!!!


ごめん、ホントごめん!
大好きだよ、嫌な顔しないで
全部決めてくれて、
連れて行ってくれるAさんが大好きです(柊、うぜー。)
怒られてしまったり、嫌がられたら
…返す言葉もございません、なのですが。
(しょうがないよ。
彼女と遊ぶ時は私は考えるって事をしないもん)
(この王様思考の私って何…凹)


映画、ホント素晴らしかった…!!

なんていうんだろう…。
よしもとばななって
すごく文章に独特の世界観があって
主人公の感性を独特の表現を使う人なので
その世界が崩れるのが
一番を恐れてたのですが。

全然、もう全っ然
その繊細な世界がBGMのない世界で表れてた!!


どうも映画ってBGMに力を入れてて
音でお客を引き込む
っていうイメージがあったのですが
…なんか、
人が歩くと聞こえる足音、とか
洋服が擦れる音、とか
飲み物を飲んだ時にコップに
氷が当たって響く高いあの高い音とか。
よしもとばななの世界って
そういう何気ないものをとても大切にしていて
そんな中の日々の積み重ねで
ある事に気付いて、登場人物の世界が
ぶわっと広がったりすると思うんですよ。


だからよしもとばななの本を読むと
妙にほっとするんですよね。
それで心がほわん、として
すごくまっすぐな感情に涙して…って
心の洗濯がてら、読んだりするのですが
いや…もう全く一緒だった。
こう、胸に満ちる暖かい気持ちが
映画を見終わった後に、同じように溢れてて。

Aさんと二人で「…やばい、あれはやばい…」と
ちょっと呆然。
そしてAさんも楽しんでもらえて良かったvv
面白かったです、ホントお勧め!笑。


…うん、長すぎ。
ちょっと区切ろうか…!


その後、映画の世界観にすっかり引き込まれた二人は
こんないい気持ちの時に
カラオケに行ったりしたらもったいないよ!と
余韻に浸りながら、お買い物。


ゆったり歩いて、あれこれ見てふらふら歩く。
途中でアイスを食べたいーとか
もうホント無計画もいい感じで
それなのに、何故か予定が
上手く組めるのはなんでかなぁ…。
この原理が、私は未だ理解できないんだよなあ…。
私って前もって決まってないと
すんごく不安を覚えるタイプで
本気で行きたくない、やりたくない…!
とか思って吐き気とか感じたりしちゃうんですが

全っ然、彼女と遊ぶ時は
「いいやー」ってなるのは何でですかねぇ…(大笑)

色々歩いて、
歩いたし帰るかーとか
すごくまったりのまま、また彼女のお家にお世話になる…!



そういえばね。
彼女のお家には、にゃんこが5匹いて
わんこも1匹いるんですが…
このわんこがすごく元気なコなのですよ。

どうも見慣れない方には吠えるみたいで。
初めて、彼女のお家に遊びに行った時には
すっげぇ吠えられて(笑)
あー吠えられちゃうかなー…とか思いながら
家のドアを開けたら、わんことご対面。


わんこと目が合った瞬間…
あ、ヤバいか…?と思った、が。


なんか、すっごい尻尾が左右に揺れてる…!!(笑)
すごく歓迎モードでした。
え、顔覚えてくれたのかなぁ…!
でも、前回遊びに行った時は
だいぶ前なのに覚えててくれたのかなぁ!とか
ちょっと嬉しくなったら、Aさんがポツリ。

「…(柊のことを)同類とか思ってるのかなぁ?」

…私、やっぱり犬って思われてんの!?笑。
え、じゃあ何?
「仲間がきたー」とかいう感じなのかっ(笑)



でも、すごいなんか…
あのお家って、とけこみやすいです…笑。
夕飯が終わったら、食器片付けをお手伝いしたよ!
Aさんのお母さんに「あ、じゃあコレね」とか
高い場所のものをお願いされて
「はーいっ」とか言いつつ
思わず笑いながらお片づけ(大笑)
やばい、なんかすごい自然だ…!
Aさんがこのお家の子どもってよく分かった。
なんかよく分かんないけど
そんな感覚はやけによーく分かった…!!笑。


そんで。
夕飯の片付けも終わったし…
そうだ、桜見に行ってないよ!と
Aさんが提案してくれたので
夜桜を見に行きました(本当にビックリするくらい突然)
途中でタクシー捕まえていくかーとか
言いながら、…なんかね。

タクシーってどうやって捕まえるのかねー
夜だと、空車とか読めないよねーって
意味が理解しがたい会話をしながら
結局、桜の咲くトコまで
歩いていってしまう私達万歳…(爆笑)


桜は、ほぼ満開で早いところだと
葉桜になっちゃったりもしてたのですが
お月様も綺麗で、人も少なく…
すごく贅沢なお花見してきましたvv
っていうか、彼女も月を見る人ですごく嬉しい!
一緒に「月も桜も綺麗だねー」とか言ってました(笑)


…でね、お花見からまったり帰ってきたら
ドキサバやりました!(何この充実っぷり!)
なんか、鳳さんと宍戸さんが怖い!と
愛に溢れる彼女と一緒に、
二人をクリアしたのですが

…愛って相乗効果があるんだね!(真剣)

とんでもなく宍戸さんにときめいた…!
ちょたにもときめいたけど、
なんか宍戸さんやばかった…っ
お花が飛んでました。
私達二人の目には
常に小さな白い花が
彼の回りに咲いてました!笑。



その後、
「あーやばい、早く寝ようー」とか言いながら
布団に入ったのはよかったのですが
この二人、オタクな会話だと
本当に話が途切れないんですよ。

夜中の3時まで無駄に語ってました☆

…あっれ?
昨日の夜は早く寝ようって
言ってたのにねぇ…?(笑えない)

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。