日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/24
2006 Fri
衝撃のニュースにサッ、として。
今日、授業が一限からだったので
ニュースをまともに見ることが出来ず、慌てて電車に乗車。
乗換駅で学校のお友達に会ったので
一緒に電車に乗って、学校までーと思ったら‥
すごいビックリするものを見つけました。
サラリーマン風の人が広げていたスポーツ新聞。


「灰谷健次郎 死去」


…ええええええええ!!!?

も、え…うそ!?
すごい唖然としました、何が起こってるんだ‥!

実は、私‥この人の作品が大好きで
図書館に行くと、灰谷健次郎のスペースは
必ずチェックしていたりして。
愛読していた作家さんだったので
本当に衝撃的で、お友達に
「タスクー? ショックのオーラが出てるよー?」
なんて言われてしまって!(今思うにショックのオーラって何だ‥?笑)


うわーショックだよー大好きだったんだよー
なんてお友達に泣きつきながら、
必死に混乱を収めてから、学校に向かう。


‥って言っても今日の授業が運のツキ。
一限は現代文学史。

えぇ、先生が灰谷健次郎の話をしてくれましたよ‥笑。
先生自体はあんまり興味がないらしく
いい話はあまり聞けませんでしたが‥!
っつーか天の瞳は終わったのか‥!
すっごい気になる!!(じたばたじたばた)

ご冥福をお祈りいたします‥。
いきいきとした子どもの姿が大好きでした。


あーでもホントに
元教師の方なので
作品内の子どもの受け答えが面白いなぁ‥と思います。
お勧めです、さくさく読めると思いますー!
兎の目とかはそんなに長くないし
代表作なので、よかったら‥ぜ、ひ‥!!笑。


私信。>
あ!ちゃんでも、さんでもお好きにどうぞー!(笑)
コメント頂けるとすごく励みになるので
お気軽にしてやって下さいませーvv

追記、私もお水が大好きですー!(うわ、どうでもいい!)


Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。