日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/11
2009 Sun
それくらいなら頑張れる。
弟に直実の事を聞かれたよ、柊です。


いやー学校で勉強しててよかった!
一昨年、レポート課題でかなり真剣に
平家物語の直実と敦盛について調べたので
さすがに弟のテスト範囲くらいは
教科書片手に説明できますわ!!笑。
あらすじだってお手軽に解説付きだぜ!

やっぱり古典は古い言葉遣いに加えて
主語が出てこないのもあって
なかなか内容を理解しがたいものですよね。
しかも敦盛の部分では
直実の息子の小次郎がいきなり出てきたりで
もうごっちゃになりがちですが…
本当に分かれば、すごく人間らしさがあふれる
直実の良さがね…!!


と言うわけであらすじを説明しておきました。
あとテストに出そうなポイントとか
適当に、勘で(笑)
姉ちゃんの説明は分かりやすさ重視なので
本文を考えるとひどいのですが
(「直実は敦盛を助けようとしたんだけどね。
後ろからパカラッパカラッ!って味方が来ちゃったから
直実は敦盛を逃がせられなかったんだよ!」)
(パカラッパカラッ!とかそんなんかいてないよ)
(いや、でもイメージって大事かなって!←)
「分かった」とにやにやされながら言われたので
まぁ、よかったかなーと思いました(笑)


当の姉ちゃんは
今日も図書館へ行って
課題に追われてましたが
もうね、文字が踊る踊る!
読んでる文字も!
書いてる文字も!
うわあああ、ねむーい!って感じです。
もうね、さっさと寝るために早々とブログですよ(笑)
んじゃ、ちょっくら課題やってきます…!

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。