日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/13
2009 Sat
違和感はほんの少しだけ。
今、テレビで『風に舞い上がるビニールシート』を
ドラマでやってますねー。
森絵都さんの作品は
3年前に全部ほぼ網羅した覚えもあり、
しかもこの作品にいたっては
作品を読み終えた場所まで鮮明に覚えてる。
(電車の中だった)
(しかも読み終えた瞬間に止まってた駅まで覚えてる)
森さんの作品を初めて読んだのがこれだったんですが
ただ「この人、いいかもしれん」と思ったきっかけの作品。

たぶん、瀬尾まいこさんにも続く
活字ラッシュの時に読んだと思うんだ(失笑)

が、どういう訳だね。
ドラマを見ていても展開がまるで思い出せない!!
むしろ初めて作品に触れる感じ。
本当に読んだのか、自分に問いかけたいのだが
なんとなく作品設定は分かるんだよなぁ…。
でもどう作品が転ぶのか
全く思い出せない…!
すごいもどかしいなぁ、と思いつつ
今日も父と一緒にドラマを見てしまいました。(笑)


本当に活字だけ読みたいときは
あれこれドサドサ読むので
この癖はよくないなぁ…と考えましたorz(全くよ)


ただ、なんとなく
文章で表現すればおかしくないけど
実際に演技で表すと難しいものってあるんだなぁ…と思いました。
言葉って本当に薄く感じたりするものだけど
本当は自由なのね…笑。

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。