日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/13
2009 Sat
空気を読めるコばかりです。
今日は夕方から授業でした。
図書館学の勉強!
だけど、その横でみんな
机の横に携帯をセット。
…企業からご連絡が来るかもしれない、
なんて淡い期待をしている証拠ですね(笑)


図書館の本ってよく背表紙に
よく分からん数字が並んでません?
「910.3」とか…
「442.1」とか…
(実際には分類できない番号かもですが具体例として…笑)
あれって、本の内容を表してるんですね。
図書館って似た内容の本が
きちんと並んでいるのは
あの番号と司書さんの力があるからこそ。


なので、私は今…
本の題名だけで
おおよそ本の内容を予測して
どの分野に分類されるかを勉強してます。

実際には本を手にとって
大まかに中身を確認するんでしょうが
今はとりあえず、数をこなして
大体どのあたりにどんな本を置くのかを
感覚として身に付けようとしてます。



これね、結構面白いんですよ(笑)
クイズやってるみたいで!
たまに番号が
「219.3502」みたいな
すごく長く並んでいると
もちろんながら細かい分類をされていて…
実はコレ、日本とアメリカの2カ国間における○○の本!とか
ものによっては地理やこの本は辞典である…みたいな
そういうのも分かるようになったりします。

実際には分厚い分類分けが出来る専門書を片手に
本の主題を予測した上で
何番なのかを友達とわいわい言い合いながら
解きあってるのですが。


答え合わせをするときに先生が当てるんですね。
私、今日当たったんですよ。

ちょうど、地理も関わるめんどくさいところ!笑。
「柊さーん、じゃあ主題はー?」
「あー貿易だと思ったので、まずは産業に分類しましたー」
「そうですねー、じゃあ次はー?」
なーんて先生と一緒にといていたら
どういう訳かAさんからメールが来た。(大笑)
あまりのナイスタイミングにテンション上がる私。(落ち着け)

思わず小さな声で
「メールがこのタイミングで友達からきた!?」
とかぼやいたら
クラスメイトと一緒に「空気読みすぎ(笑)」と言いつつ
携帯をとりあえず隠す私。(深い意味はない)
「隠しても意味ない!」とかクラスメイトに突っ込まれれば
先生に「柊さーん、ここの答えはどうしてー?」と
聞かれたりして、一人であわあわ(大笑)

「えーっと…」
「網目表!(こそっ!/友達の助太刀)」
「あ、網目表を確認しました!!」
「うんうん、そうだねー」


いやーもうなんか友達様々だと思いました(笑)
クラスメイトに「模範解答…!笑」と笑われましたが
先生にも褒めてもらえたし、よかったよかった。

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。