日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/25
2008 Tue
すぐに顔を覚えられるタイプです。
最近、就職支援のお兄さんによくお世話になって
(変なくだらない質問ばっかりして)
ちょっとした不安を吐き出してます。
私、同い年の人と話すのは
極端に緊張するんですが
目上の人は平気。
むしろすごく楽しいと思えるので
小さな質問やらをしてるつもりなんです、が…

すごく変なことしか聞いていない自覚はあった。



「あ、すみませーん」
「はい、どうしたの?」
「今度の模試の対策で…参考書のオススメ教えてください!」
「…う、うーん;; そればっかりはねぇ、個人の好みが…笑。」
困らせた、一応教えてくれたけど
すごく苦笑しながら教えてくれた(笑)

2、(友達と一緒に)
「あの今いいですか?」
「はいはい、何か?」
「…就活の靴なんですけど」
「…え、 くつ?(ぽかーん!)」
「すみません、変なこと聞いてすみません;;」
「いやいや、え? 靴がどうかしたの?」
大したことじゃなかったんですが
いい笑顔で(面白いなぁって思ってる顔で)
親切に教えてくれました。

3、
(スーツで就職支援に駆け込む私)
「○○さんっ、○○さんっ! すみませんっ」
「あ、どうしたのー」
「この間証明写真の場所を教えていただいたんですけど!」
「あぁ、うんうん!」
「…どこでしたっけ!?;; 学校のすぐ近くですよね!?」
「え? 学校出てすぐ左だよ?(そういいながら地図を書いてくれる)」
「ああああ!! あんなに近くでしたっ?;;」
「うん(笑) 絶対に知ってるでしょ?」
「分かりました…っ、撮って来ます。」
「あ、そうなの?」
「そうなんですっ、今日その為にスーツで来たんです!
ありがとうございます、いってきます!」
「いってらっしゃい(笑)」
一人で騒々しかったりね(コラ)



そんなんばっかりしてるんで
周りには「いい人だったー」とか言ったりしつつ
少なからずそのお兄さんに顔は覚えられただろうなぁ…
と思っていたら、お友達がそのお兄さんと話す機会があったらしい。

しかも、そのコは
「柊さんに紹介されました」と自己申告したらしい。



 しなくていいよー!!(爆笑)

そのお友達の報告はメールだったのですが
思わず吹いた。
っつかたぶんそこまでマメに遊びに行ってる訳でもなく
就職支援には毎日たくさんの人が足を運んでいるので、
私の名前を覚えてないだろうし…
お兄さんもさぞかし反応に困っただろうなぁ、と思ったのですが

心配は要らなかった。


お兄さん、わざわざ名簿(写真付)を確認してくれたそうだ。
あぁ、そうやってくれるから
生徒の名前を覚えてくれるんだなーと思う反面
私を確認した反応もお友達は教えてくれたのですが

「あぁ! あっはっはー!」って
笑ってたらしい(爆笑)
しかもそのお友達のメールにも笑った。
「(記憶と)繋がってたみたい」
いやいやいや!! その前にその反応につっこみましょうよ!?笑。


思わず頬が綻んでしまったわけでした。
また機会があったら遊びに行こう…笑。

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。