日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/06
2008 Thu
ドSの剣でぶった切る。
今日は、ゼミの授業ー。
昨日、頑張ってあんなに分厚い本を持って帰ったんだから
先生に本が合ってるのか
確認しなきゃなぁ…と思ったら

「柊さん^^」って名前を呼ばれた…!!笑。



ひぃっ!と焦りながらも
先生に勧めていただいた本を借りました!
と、報告しようとしたら
先生が笑顔で
「はい、この間言ってた本。 貸してあげる^^」
っていって本を一冊渡された。


うっすいねん!! え、めっちゃ薄いですよ…カバンに入る!!?
え、あれ…っ!?;;と
はっきり戸惑いを隠せない私に
先生はきょとんとしていらっしゃるので
私は焦って聞いた。

「先生っ、私も先生に言われた本を探したんですが…!!
厚さが倍以上あったんですが、いったいこれは!?」
「うーん、作者は?」
「あ、この人でした…! 同じ人だったんですけど…
先生が仰っていた川端の『雪国』はなくて!:
ちょっと間違えたのかな、って思ってるんです、が…」
「え、でも雪国入ってるし…再編なのかな?」
「たぶん、そうなんだと思います。
先生のはいろんな方のが入っていて
私が借りたのはこの方だけで」
「そっかぁ…じゃあさ、


とりあえず両方全部読んでおいてくれる?^^


私、この時折見せる
先生のドSっぷりが大好きなんだと思う。
(笑)

思わず「ぇえ!?」って言っちゃいましたが
その直後に「…分か、りました…」って答えました。
自分に納得できるものを書くんだもん…!!orz
めんどくさがっちゃダメだよ…!

でも本当にたまに気まぐれすぎて
先生の言うことが当たらないこともあるので
どうしたらいいのかなーって今からぞくぞくしています。
先生はいつも優しいです。
なんか、言葉に出来ないあったかいオーラが出てます。
(それを表現するべく、^^をつかう私…笑)


相変わらず時間が足りないッス…!

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。