日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/10
2008 Wed
落ち着け、なんて言葉だけ。
今日は朝一番の授業ー!
ラッシュでもみくちゃにされながら
時間ギリギリに到着ー…。
あー疲れたー…はよーざいますーなんて
気の抜けた挨拶をした後にチャイムがなる。


がっ、先生が来ない。
そういえば先生、ぎっくり腰だどうだとか言って
実は初日は動きがおかしかったからなぁ…
先生、大丈夫かなぁ…とみんなでぼんやり待っていたら
遅れて先生がやってきましたよ。
顔を真っ白にして。
「…なんか貧血がひどくて…本当ならおやすみにしたいんだけど
今日一日で4時間もやるから…休めないよね…」

寧ろぎっくり腰じゃないという何とも恐ろしい…!
っつか血が…! あれは血が通ってねぇよ!!;
なんてパッと見で分かるくらい顔が真っ白だった。
…あれ、やばいなぁ。 って直感で思った。


具合が悪いのに一生懸命授業を進める先生。
椅子に座ってて解説をした後は
立ち上がって黒板に板書…。
顔色はよくならない、っつか…ひどくなりますよね!;;
「座ったり立ったりすると血圧が変化するんだよー
だからなるべく維持した方がいいんだよ!」という事を
Aさんに聞いてたのを覚えてたからハラハラ。




しかし、無情にもその時はやってくる。

「…ダメだ。」
授業も終盤になって
先生がいきなり床に座り込んでしまった。
生徒達は「…え?;;」みたいな状況になるも
先生は立ち上がることも出来ないらしい。
っつかこの状況に誰も動けなかった、が正解だと思う。
やっぱり先生が突然座り込んじゃうとどうしようもないよね。

気付いたら、先生の傍に行ってたよ…私(うわー)
知識なんて皆無に近い。
でもこの間Aさんと一緒だった時に
手をぎゅーって彼女が持ってくれてたのがすごくほっとした。

目を瞑って、冷や汗が出てると自覚がある…
あぁ、身に覚えがありすぎる…っ!!(笑)
足を伸ばさないと血が流れないんじゃなかったんだっけ?;
なので先生に「足を伸ばせますか?」と聞いたら
「…腰が、痛い…動けない…」
何かの課題じゃないかというくらい
重なるアクシデント(ぎっくり腰…!笑)


冷や汗がひどいなぁ…と気付いたので
タオルで拭いてあげつつ
友達には保健室から車椅子を用意してもらう…!
その後、先生には保健室でガッツリ休んでいただきました。

でも本当に人が倒れるとすごく焦りますねー;;
なんか自分が貧血経験してなきゃ
先生の傍に近寄れなかったと、
断言できる自分が嫌だなぁ…
そんな感じでビックリしたのでありました。


結構素で焦って
「…ああああ、Aさーんっ!!」と
専門知識がある人に電話をしようかと焦りましたが
そういや彼女、出かけてるんだ…だめだ、落ち着け…!
と一人で葛藤していたのはオフレコでシクヨロ!(帰れ)


おかげで今日の宿題はなく…
少しまったりしているわけで(笑)
菊丸さんってどうしてこうもかっこいいんですかねー…(帰って来い)

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。