日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/25
2008 Wed
本気で激走、超ダッシュ!
今日は午前中から授業。
朝だと学校までに向かう途中で
よく走ってる人を見かけるんですが…
今日もお兄さんが颯爽にダッシュ!

あー大変だなぁ…と思いながら
負けず嫌いを聞きつつ(笑)
その様子を見守ってたら
カシャーン…って音が聞こえた。



あっ、お兄さんが何か落とし…
って…あれ!?
お兄さんも何か音楽聞いてるから気付いてない?


私が気付いたのに
お兄さんは本当に気付かなかったみたいで
落としたものに振り返ることもなくダッシュ!!
ちょっ、お兄さん!!!?;;


そう思った瞬間…
何故か私が走り出し、
ぱっ!と落としたものを拾ってみると
なんと…鍵!!!
ごっついアクセサリーが付いてたから
重みでポケットか、何処かから落ちたのかもしれない。

鍵! 鍵だと大変じゃないか!!!
そんな事を思ったんだろうなぁ…私。
ダッシュでお兄さんを追いかけ始めた(遠い目)



まぁ、追いかけて気付いたんですけど。
お兄さん、足長いんですよ。
運動神経よさそうに
すたこらさっさと走るわけですよ。
え、私?
…中学の時、クラス対抗リレーの問題児でしたよ。
鈍足ですよ、がっつり数えたくもない何年漬けの鈍足。


ココまで言ったら結論なんて分かりきっている。
追いつける訳がない。(笑)




ああああああ、お兄さん足はやあああ!!;;
あれ、本気で走ってないよ!
こっちはすっげぇ本気で走ってんのに!!
さっさとお兄さんは私の学校の前を通り過ぎていくのが
妙に悔しくて…

私もついつい学校を通り過ぎる!(あれー?)
あああ、くっそおおお
何やってんだよ、私ー!!
と思う反面、学校を通り過ぎるまで追いかけた事が
妙に空しくなって来て
諦めるか…と思った瞬間。


お兄さんが信号で止まった!!

まああああてええええええ!!!(気持ち悪いわ)
何とかギリギリで捕まえて、
音楽を聞いてるお兄さんの肩を叩いて
「落とされませんでした?」って聞いてみたら
すっごく驚いてたよ(笑)

「ごめんっ! …なさい」
かわいらしい謝り方に笑ってしまった(笑)


いえいえ、良かったですーって挨拶をした後
学校へ逆戻りをしようとしたら
仲良しの友達にばったり! …そして一言。
「そういえばさっきすっごい走ってたけど、どうしたの?」
見ないで…っ、見ないで…!!
その友達曰く
「あんな本気で走ってるタスクは初めて見た」
…うん、あんなにマジになって走るの久しぶりだった(笑)

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。