日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/02
2008 Mon
日々学んで、生きて。
今日は学校に行く前に病院に。
とりあえず採血してねー、と言われたので
またも採血。
…この血液を抜かれるっていうのが
とんでもなく嫌な私。
毎度、採血をしてくれる看護婦さんに対して
体は右に背き、目線までどこか漂うという
チキンっぷりを発揮しているわけですが(うわああ)

今日はびっくりしたな。
1回、ぷつっと痛みを感じた後に
看護婦さんが「……」って
何とも言えないオーラを発して
「すみません、もう一回ー」って言われた!!
もう一回痛い思いさせられた!!
なんてことだ、頑張って耐えましたけど!(笑)


それもあってか、数値も少し改善し…
薬を一か月分、どさっと出されました。
…ってことはなんだ。
このだるさみたいなしんどさは
あと一ヶ月続くって事か?;

健康であった事が唯一の誇りだったので
思わず首を傾げながら
午後から学校。


今日、人の生死についてというのが
授業中のテーマになった。
よしもとばなながそういう作品傾向を持っているから、
というのが原因なんですが。
残された人の反応には
決まったような反応が続くそうだ。


まず人が亡くなると、現実として認められない

否認をする

悲哀反応(思い出の回想、後悔など)

泣く、絶望

死からの離脱


…あぁ、なるほどなぁ…と思った。
なんか泣けない人って見た事あるんですが
そういう人ってもうなんか抜け殻状態なんですよね。
人の為に泣くって
普段泣かない人にとって難しい事なのかもしれない。

素直に生きるって本当に難しいけど
人間としては欠かせない事なのかもしれない。
正直に真っ直ぐに、
頭では思ってもなかなか実行出来ないのが人間。
…それを国文学で勉強できるって
やっぱ奥が深いなぁ(笑)

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。