日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/30
2008 Fri
愕然として、頭に痛み。
そういえば、昨日から弟の勉強を見ることになりまして。
まずは苦手意識があるのか、
あんまり好きじゃない英語から。
昨日、口で軽い文法を説明して
簡単に書かせてみたら、
まぁ、まだまだなんとかなるかなー
くらいの小さな壁だと思ってたのですが。


壊滅的に英語が出来ない事が2日目にして判明。


昨日説明した事を確認して
・基本文(あなたは~です、私は~です)
・疑問文(あなたは~ですか?)
・否定文(私は~ではありません)
・出身地(私は~の出身です)
の文章題を出してみたのです。
英語を始めて若干二ヶ月。
だけど、基礎的なことだし
今までそれなりに勉強してるから
少しは出来るだろうと思った私が甘かった。

いやーびっくりした。
ローマ字が苦手だとは分かってたけど
まずは人名が書けない。
けんじ→kenge
みさこ→Mesako

…人名の頭は大文字だろが!とか
けんげって何だ!とか
母音だって説明しただろ!とか必死に口を挟むのを耐えた。
なんか問題を解いてる途中で
「ほらっ、ココ違う!」って言われると
集中力を削がれるみたいで(さすが私の弟)
頑張って黙ってましたよ。


でも、これはびっくりしたなぁ…。
・あなたはオーストラリアの出身ですか?
↑これ、基礎さえ抑えてれば出来ると思ったんですよ。
昨日一応教えたし。
…オーストラリアは出来なくてもいいや、
間違ってもいいから書いてごらんって言ったらこれですよ。

you are from oustoraria raito?


……えーと。
どうしよう、勘違いを予測できない間違いがある!!!!;;
な、なに? raitoってなに!!?;;
なんでこんなへんてこな単語が出てきてんの!?
勇気を出してお姉ちゃん、聞いてみた。
「…このr、a、i、って何?」
「え、ライトっていれなきゃいけないんじゃないの!?」
「…も、もしかして“Right?”」
「それ書きたかったんだけど!」

…あーだめだ、
そうですよね?って聞く“Right?”が
必ず疑問文で使うものって思ってる…
むしろクエスチョンマークを忘れるんだ、少年…!!


私自身は英語を小さいからやっていたので
(その分弟は野球かな…)
この頃の英語に躓くというのに
どう教えていいかわからない;
1回混乱させたものを解消させるには
全部知識を解いて、叩き込むしかない。
…やれる所までやろう!と思ってます。
当の本人も今日になってどういう訳か
夜になって「ちょっと勉強するわ」なんて
言ってくれたもんだから
これは頑張って教えてやらねば、と思います。

いやーここまで分かってないなんて聞いてねぇー…笑。

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。