日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/25
2008 Fri
またきっと会えるかな。

今日はすごく暗い話。
だけど私にとってすごく大きなことなので
敢えて書いておきます。
自己満足、っていう奴です(笑)
本当は言わない方がいいんだろうけど、
もうずっと頭の中で考えてて
改めて自分の日記を見たら
あぁ、やっぱ違うなぁ!と思ったので。



えっと、言葉で表わすと
遠方になるのですが
はとこが亡くなりました。
あまり縁がないといえば
ないのかもしれないけど、
たまにご家族と一緒に
挨拶に来てくれてたので
結構覚えてるんですよね、そのコの事。
私より少し年下の子でした。

突然の事で、いつも通りに学校から
家に帰ってきたら、母から聞きまして。
急な事過ぎて、頭がまだ追いついてない
っていうのが正解かも知れない。

小さい頃一緒に遊んだのをよく覚えてます。
多分私が幼稚園くらいの時かな…
すごく泣き虫な子で
いっつもお兄ちゃんに勝てなくて
お母さんに泣きついてた。
そんな可愛い子だったイメージがあって。


私より年下となると
自然と彼の年齢と同い年だった私で。
あぁ、そういえばあの頃って
学校がすごく楽しい時期だったけど
色々考える時期でもあったなとか
ふっと思うとすぐに考えていて。


私が考えてもどうにもならないことはたくさんある。
でもぼんやりと空を見上げます。
空はどこまでも繋がるような気がして…
最近はほとんど会っていないから
どれだけ大きくなったか
私は分からないけれど。
いつか、きっとまた会えるんじゃないかな。

それまでに私は人見知りを直さなきゃな(笑)
きっと彼は男の人になっているから
緊張しちゃって話せないぞ…!

私はまだここで。
やらなきゃいけないことを少しずつこなしていく。
それが今の私の答えだと信じています。

Comment

管理人にのみ表示


copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。