日々の記録を載せてます。 ミーハー上等!(笑)色んな話題を出しちゃ1人で勝手にときめく日々。 コメントもお気軽にどうぞvv
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/29
2008 Fri
勝手に混ぜてもらいました。
デートをしてきましたよ!
なんか最近、朝の準備の時間を自分で過信していて
10分程度遅刻…というパターンがすごく多くて;
今日もやってしまった、ううう…遅刻しますーとメールをしたら
私もやばいーとメールが。
ほくそ笑んだも言うまでもなく!笑。
しかもその後、電話が掛かってきて
「電車逃したー遅くなるー;;」としょげる彼女の電話に
思わず笑ってしまった。
そんなの気にすることないし、悠然と来ればいいのに(笑)
そして、最初に会って彼女のお願いが
「靴下買いたい…!」←
私は笑って、了解したーといつも通りにつれまわす事に。
今日、遊ぶ所は私がよく行く所だったので(笑)


と、言うわけで最初に靴下専門店の靴下屋へ。
彼女が色々選ぶ横で、ちゃっかり横にはりついて
口を出すのが最近の柊のポジション(コラ)
二人でワゴンの中を散々荒らして、購入!
そしてまだ少し早かったので、マックでちょっと休憩しつつ
妄想しつつ、時間潰し。

そこで、ある事を相談する私。
実はまだNくんの誕生日プレゼントを買っておらず…
(柊の誕生日の1日前だよ!?笑)
何を買ったらいいのか分からず、Aさんに相談。
すると…「カズ様とか…?」
キタコレ!
なんでもエアギアのカズ様はチワワのわんこを飼っていらっしゃるらしい。
ならば、それを再現しよう!と
最初に某おもちゃ屋さんに入る2人。
「ああああ、いた…! いた、チワワ!!」
「マジだ、いたー!!!」
即決で、チワワのぬいぐるみ一体を購入。
…え、やるからにはマジですよ?


と言う事で次はわんこの洋服売り場に。
さんざん二人でアレコレ迷って、青のパーカーを一着。
帽子…子供用? いや、形が…寧ろ赤ちゃん用?
いやいや、でもニット帽じゃなきゃ…!
と言う事でさっくり帽子も購入。(帽子はAさん持ち)
よっし、完璧じゃね? いやいや、可愛いわー。
と散々褒めちぎり、写メを撮りつつお昼。

さっぱりぺペロンチーノ美味でしたvv
すぐ近くのテーブルに小さなコが二人いて
ずっとちょこまか遊んでてすんごく可愛かったです、
二人でいいなぁ、可愛いなぁ…と
常に目線が横だったのは言うまでもなく。(笑)
Aさんがひらひらと手を振ったりしている横で
じぃっと赤ちゃんを見続けたのは言うまでもなく(以下略)


その後に軽く時間を潰しつつ、
彼女の午後の待ち合わせ場所までご案内―。
ココで私は帰る気満々だったのですが
その待ち合わせ人っつーのが
高校のグループだった。
その高校のグループって言うのが
付属中学からの持ち上がり組の仲良しさんで
私も元クラスメイトで仲良しさんやらが多く
(高校からの入学組のクセにちゃっかりしている←)
ちょっくら挨拶をすることに。

待ち合わせ場所にはYちゃんが。
ひいいいい、なつかしー!!!
たぶん、一年会ってないんじゃないかと思う(笑)
懐かしすぎる、高校のお友達vv
…あ、このYさんはAさんの彼氏です。
私はAさんの浮気相手です。
(妙にツボでなんとなく言いたくなる設定、笑)
(高校の時、Aさんと二人できゃっきゃっとしていると
毎度Yちゃんが「浮気だー!!」と拗ねてただけ/役得)

この子がバリバリの関西弁を使うから
もうビックリした!笑。
そして最初に彼女が言った事。
「靴下屋に行きたいんやけど」
「「…!!!(あまりに身に覚えがありすぎて顔をそらして笑う二人)」」
「え、何!? 笑いのツボが分からん!;;」
「いやいや、なんでもない…!」
「すげぇ、こんな偶然すげぇ…!」
「えええ、靴下屋!? 靴下屋か!?(約一名焦る)」
さらっとYちゃんが「お前も混ざれ!」と
ありがたいお言葉を頂いたので
ちゃっかり混ぜていただく事に…すごくありがたい。


その後、Nくんも来た。
お久しぶりです、と挨拶をしつつプレゼントを
「愛はたくさん込めたから!」と渡したら
即「カズだ!!」と気付いてくれたのでよし!
ちゃんとカズ様が被ってるのは、Nくんも被れます(笑)
髪伸びたねー、Nくん!とかいってたら
「本当はもっと切りたいのに、美容院の人が
これ以上切ったら女の子じゃなくなっちゃうよーって
切らせてくんなかった」と零してました、笑。

そして、待ち合わせ時間。
…Aちゃん来ない、と皆が言う中
一人「おお、Aちゃん懐かしい!!」とウキウキ。
そうしたらメールが来た。
「本を読んでいたら乗り過ごしました」
ああああ、たまに私もやるー!!(やるな)
Aちゃんにも久しぶりに会って、
テンション上がってました(あははー…!)


と言うわけで最初に靴下屋に。
何故か案内人は私が(笑)
「柊ちゃんのフィールドだから!」とAさんに言われましたが
かなり分かりきっていないフィールドですわ!!笑。
そんなご期待に答えるべく、靴下屋へ導き(途中から)
(前を歩いていたNくんとYちゃんが途中で
「…どっち行けばいいの!?」と言い出した時には思わず笑った)
付けまつげ!と仰るので、あやふやな知識を元にご案内をし。
「カラオケ行くか!」とお話されたので
じゃああっちだねーとみんなを勝手に連れまわしました(笑)


カラオケに入ってドリンク注文。
アイスウーロン茶を2つ、
アイスティーを1つ、
アイスココア1つにレモンスカッシュ。
まとめて注文を私が引き受け(座った場所の関係、笑)
ぱっとメニューを覚えて電話をしたら、
いきなりYちゃんに
「今、バイトしとるん?」と聞かれましたが
何の話をしているか分からず
「え、ニートだけど?」とさらっと答え。(笑)

その後、いざ注文をしたら
アイスウーロン茶が1つでアイスティーが2つ。
「半分飲んでから交換してもらえ!」
「気付きませんでしたーとかで行ける!」とか言いつつ(コラ、笑)
交換してもらおうぜーと言う事でもう一回電話。
席に戻ったら、今度はAさんに
「愛があるんだよねー」と言われ、
うん!って答えましたが…
悉く会話の話題が見えないってどういうこと!(えええええええ)


そんな流れで、カラオケスタート!
アニソンしか歌えません、と宣言をするも3時間コース…。
最初にみやたに逃げた私、もうダメだ。
宍戸さんのアルバム曲『ENDLESS DREAM』を
手伝ってーって突然言われても
割と歌えた私、もうダメだ。
その後に『Dancin‘ Beat』を歌った私、もうダメだ
Aさんに「柊ちゃんが何か極め始めたよ」と言われたから
もうダメだ(大笑)
言えなかった、その言葉を発された時
ぶっちゃけ花太郎のキャラソンを探していた、なんて…!!(言ってる)


とりあえず私が歌ったのは…
・Ready?(ポップン/アムドラOP)
・最遊記OP
・ペテン師だあ? なんとでも言え(テニミュ)
・Dancin’ Beat(好きしょ、みやた)
・ミルフィーユ・ドリーム(遙か、みやた)
・不条理(氷帝エタニティ)
・Make You Free(テニOPのKimeさん、笑。)
(後手伝ってーって言われて、REMBER HYOUTEI…笑)
ごめん、周りを固めてもいいよ!
って言われたら、元気よく
みやたと直兄を歌います(そんな猛烈な朱雀ブーム)


とりあえず覚えてるのはコレくらいですが
声がスッカスカになりました。
(喉から声を無理矢理出すから…!)
Aさんの選曲ににやにやした(やめて)
Nくんの相変わらずの音域の広さに脱帽した。(低いのから高いのまで完璧)
Aちゃんの選曲が懐かしかった…!(だってポケモン…!笑。)
Yちゃんの声がすげー響いて私が歌うの申し訳なかった
(アニソン分からん…!と苦しんでおられた、ご苦労様です…)
とりあえず柊KY! 帰れ!(今更!)


カラオケが終わった後、ほとんどが帰るーと言うので
解散の流れになったらしい(←帰るーと言い出した1人)
Aちゃんを見送って、NくんとAさんとご挨拶をして…
私はデパ地下に寄って行こうーと思っていたら
Yちゃんが「○○線どこ?」と。


真逆ですよ!!;;
と焦るも、「あぁ、えぇよー柊ちゃん送る気やから」と。
この人、浮気相手にも彼氏的な(やめなさい/以下略)
めちゃくちゃ関西弁になったねと笑いながら
ありがとー!と挨拶をしてYちゃんとも別れ…
少し早いけど、父に白ワインとチーズを
誕生日プレゼントに買って、帰宅しました。

久しぶりにみんなに会えて、
いっぱい構ってもらってすごい楽しかったし
なんか落ち着きました。
やっぱり私の中のあの3年は
すごく大きかったんだなーと実感しました。
本当に大好きだったんだよ(笑)

スポンサーサイト
02/28
2008 Thu
勉強不足が露わになって。
衝動的にケーキを食べたいなぁ!と思ったので
思い切って作る事にしました。
とりあえず簡単なのにしないと
ダメだろうなーと思って
チーズケーキは簡単だよ、
なんて言う情報をネットで手に入れたものだから
挑戦してみた。


まずはクリームチーズやらバターを常温にさらす。
生クリームを入れると言うのを読んで
じゃあ作んなきゃだめじゃん…!と思い(←)
頑張ってハンドミキサーを使いつつ、泡立てる!
ちょっと角が出来た辺りで、
めんどくさくなってきたのでいいやーと冷蔵庫行き。


クリームチーズをうらごし。
絶対うらごししなくちゃ美味しくない!と
母に釘を刺されていたので
ごしごしこすり付けるも、
すぐに左手の手の感覚がなくなってくる(笑)
あああ、疲れたよー疲れたよー
なんて思いつつ、次は滑らかになるまで混ぜろと仰る。

えええ、もう疲れたと思いながら
しぶしぶ混ぜる。
っつか滑らかってどれくらい!とか疑問を抱えつつ
あまり文章だけでは判断材料に困るので
父にも聞いてみたりしつつ次のステップ!


先ほど作った生クリームを混ぜろと言うので
取り出したが、ちょっと緩すぎたかなぁ…と後悔。
(正直遅すぎるような…)
まぁ、混ぜちゃえば一緒だよね!と
適当に混ぜたら、次は台作成!



クッキーを粉々に砕いて下さい、と言われたので
袋に詰めて、がんがんがん!と棒で叩く!
突然どでかい音が響き出すから
父が様子を見に来た。

そして、あまりにムキになって
袋まで破いて「ああああああ!!;;」とか叫ぶもんだから
哀れんでくれたのか…
金槌を貸してくれた。
「すごい! お父さんっ、金槌ってすごいね!!(がんがんがんっ!)」
…あの光景の方がすごかったような気がするのは
私だけでしょうか。


クッキーを砕いた所で
湯煎したバターを混ぜる事で固める!
レモン汁は適量!
…適量? てきりょう??
とりあえずバターが足りなくて
水分が足りないような…
あぁ、コレで補えばいいや!と思って
足りない部分にごそごそ使ってみたら
レモン半分の量のレモン汁を使い切ってしまった!
………、ま…まぁレモン好きだし!(だんだんどうでもよくなってきた)
チーズをその上に乗せて、
空気も抜いて!
レッツオーブン!(内心ハラハラ)


40分から45分、と言われたのでとりあえず
40分のタイマーセットをして
その間に片付け!
台所の机が真っ白になってました(笑)

タイマーが鳴っても不安になってしまい
何度かチェックをしながら、
結局45分になったのでオーブンから取り出すと…
ケーキがぷるるんっ!と震えた。
Σ っ!!?;;
これじゃおじゃ○丸が大好きなプリンみたいじゃないか…!
どうしよう、もっと焼くべきなのか!?;;と迷っていたら
父の「チーズは冷やせば固まる!」
なんてナイスすぎる事を教えてくれたので
冷蔵庫にぶち込んでおきました!


結果。
ちょっとすっぱい…!と言われつつも
初作品と言う事で家族に大好評でありました!(爆笑)
弟に「うわ、うまい…!」と言われ
「姉ちゃんの事見直したわ!」って言ってもらえたので
まぁ、合格点かな…と。
さすがにレモン半分はないわー。


そして母と話していてから気付いた事実。
「どうやって作ったの?」
「んー? 最初に生クリームを泡立ててさー」
「へー(??)」
「それで、チーズとか裏ごしして…
生クリームを入れろって言うから
生クリームぶちこんでー…」
「…タスクー?」
「何?」
「そういう時は生クリームは泡立てなくていいんだよ?」




なにぃいいいい!?

正直、今日一番の収穫はコレでした(コラ)
ちなみに母は帰ってきて
冷蔵庫を開けたら、レモンが半分なくなっていて
すごく不安を覚えたそうです。
…料理ってフィーリングでしょ?(違います)
02/27
2008 Wed
深い深いメッセージを受け取って。
母が仕事場に忘れ物をしてきたそうだ。
毎朝出掛け、夕飯前の夕方に帰宅してくるのですが
早くご飯の用意をしようと
心がけてきてくれているからこそ、
仕事の休み時間に買い物を済ませ
職場の冷蔵庫に
買出しした魚を忘れてきたらしい(笑)

自転車で15分もあれば余裕で
充分着く事ができる職場。
母は夕飯の準備があるし
と、言う事で代理人出動…!笑。


チャリンコかっとばして、職場訪ー問!笑。
以前に何度かお邪魔しているので
顔を覚えてもらえてるかなーと
ハラハラしつつ、お店に入ったら
店長さんがさらっと応対してくれた。

「ご苦労様ー」と言いながら
職場の奥から受け取るものを持ってきてくれた。
「すみません、お手数掛けます」なんて
挨拶をしていたら、
「あ、これタスクちゃんに」と差し入れをもらう。
イチゴ大福のチロルチョコ×10(………)
わぁ、嬉しいですーvと笑顔で交わしつつ
ガッ!とかっ飛ばして帰りましたよ、
まだ自転車に乗ると風が冷たいですね。


そして帰宅してから、
これもらったーとチロルチョコを出してみたら
オマケと言わんばかりに
レモンのキャラクターのストラップがついていた(笑)

なんかそういうのって妙に嬉しくて
つい携帯に付けていたら
母がいきなり笑い出した。
ど、どうした!?と思ったら母が説明。

「そのレモンの名前、知ってる?」
「え、書いてないよ?」
「あのねー、忘レモン!(忘れ物と掛けているらしい)」
「…!!! 店長さんっ!!!」
「可愛いでしょー」
店長さんの素敵なメッセージに乾杯(大笑)



それと忘れちゃダメですよねー。
かおりさんお誕生日おめでとうございますっvv
今日、すごくお気に入りの(オタクな)曲を聞いていたら
なんでも
「大きな壁が目の前に迫るのは
君に乗り越える力があるから」だそうですよ!笑。
体調を崩さないように、ゆっくり一歩ずつ
かおりさんのペースで頑張っていってくださいね!
02/26
2008 Tue
先入観の影響力。
彰紋に正直ときめきました、柊です。
面白いなぁ、遙か!笑。
最近古典の苦手意識が薄れてきたのは
絶対これのせいだ…!と思ってます(笑)


でもやっぱり固定観念って怖いなぁ、と思います。
元々古典作品には苦手意識が強く
今思うとどうしてあんなに安定しなかった
国語の成績で日本文学科を志望したか
ものすごく不思議な気がするんですけども(笑)

やっぱり現代語訳って大きいですよね。
人物がどうした、とかどんな人かとか
掴むのには現代語訳って
やっぱり大きいような気がします。
あと人物についての基礎知識とか。
もちろん全くない状態で読んで
自分なりに内容が掴める様になるのが
一番重要だとは思うのですが…
やっぱりまだまだ基礎が足りないんだな、と痛感。


そういえば最近気付いたのですが
私、ずっと銀河鉄道の夜の登場人物は
頭の中で人のように喋るけど
にゃんこのイメージがあったのですが…
あれ、やっぱり人間なんですか!?(笑)

なんか中学の時、先生が
アニメのビデオで銀河鉄道の夜を見せてくれて
それが紫と黒…だったかな?;;
とりあえず猫さんで、
あれが私にとって『銀河鉄道の夜』だったから
どうしても頭の中でイメージをする時は
登場人物が猫さんになってしまいます。
…うぅん、これもやっぱりよくないなぁ!;



でも『注文の多い料理店』は
ちゃんとイメージできますよ!
初めて読んだのは英文だったけど!(大笑)
(宮沢賢治の有名作品との出会いは
ほぼ原作ではないらしい、笑)
おいしそうな料理が出そう!なんて思ってない!
どこかのガム少年のように
キラキラしながら読んでないんだから…!!
02/25
2008 Mon
だって見るのはもどかしい。
「え、違いってあったっけ?」
「大きさと色だよ、服の色」
「分かんないな、何色だった?」
「白っぽい色だったじゃん」
「マジで? …あっれ、おかしいなぁ?;;」
「や、私も記憶あやふやだからあんまり期待しないで」
「あ、いやいや。 オレの方こそありがと」
「なんか思い出したらまた言うよ」
「助かるわ、頼むっ」

なんて会話を姉弟をしていたのですが
そこを通りかかった父親。
「…何の話してんの?」
二人揃って妙に真剣な顔つきで話をしていたもんだから
何かあったのかと気になったらしい。
しかしこの姉弟、こんな会話をしておりました。


「「や、ゼルダの攻略についてちょっとね」」
「そんな事を真顔で相談するんじゃない」
そうつっこむ父の顔が真顔だった、と私は思っています。


そんな感じで、どういう訳か
弟が今、ゼルダの伝説 時のオカリナ
というゲームにはまっております。
このゲーム、私もすごい大ハマリしまして
一人でクリアできたゲームだったので
今でもかなり鮮明な記憶が残っていて
ダンジョンもさらりとクリアしてしまう
自分のアホな記憶力に脱帽しました。

個人的にサリアが大好きです(はいはい)

あまりに迷うことなく敵を倒し
サクサクと突き進んでいくものだから
弟に「姉ちゃんやってよ」と言われる始末。
おかしい、おかしいぞ…!
弟が出来なかった所をソラで軽く
攻略方法を言えるなんて
自分、ちょっと気持ち悪いぞ…!



…次のダンジョンからは記憶があやふやなんだ(言い訳!)
02/24
2008 Sun
恐れ入りました、と頭下げ。
朝、目が覚めたら家が揺れましたー柊です。
さすがボロ家なだけな事はある。
昨日に続く強風のおかげか…!!笑。
今日もすごい風だな…と
半分怯えつつ、もそもそ起床。


そう言えば、前から
某3代目主人公役の方のブログを見るのですが
すごい面白いんですよね、彼のブログ(笑)
わんこを一匹を飼われていて
ファンタ可愛い、可愛い
と何度も親バカっぷりを見せてくれているのですが…

強敵が現れた(大笑)
某立つ海のエースのにゃんこ、雷電…!!


二人はすごく仲良しなんだなぁ…と
前から思っていたものの
どうやら某3代目主人公さんは
自分のファンタが一番可愛いと思っているらしい。
それを納得させようと
どういうわけだか…


それぞれのペットを
リボーンのキャラに例え始めたよ!!(爆笑)


雲雀とか骸とかはまだ分かるんですが
なんかものすごい
どマイナーなキャラまで表現に出しているらしく
彼の奥底の深さを思い知らされました。
しかもそれを淡々と述べて、
楽しんでいる某主人公の世界は深すぎる。
そしてそれをさらりと受け止めるのが
立つ海のエース。

本当に微笑ましくてしょうがない。
彼らに彼らを演じてもらえて本当に嬉しいです(笑)
02/23
2008 Sat
舞って、待って、それいいの?
今日、柊の住んでいる地域では
春一番と言う事で…


びゅうううううう!!!!ってものすごい強風が。
強風どころじゃない、竜巻だよ!と
外へ出掛けたおばあちゃんに
言われました(どうして今日出掛けるんだ…!)
私は大人しくスターフォックス64と太平記現代語訳ですが。
(こんなオタク嫌、笑)


そうしたらその風の中、
弟が母と共に制服採寸に行ってきたそうだ。
まだ成長期に入らず、
身長もそれなりに小さく
母譲りでめっちゃくちゃ細い弟。


この強風の中、自転車で出掛けると
親子で吹っ飛ばされるんじゃないの…?
と、心配したお留守番組(父と私)
途中で母の仕事先に避難しつつも
なんとか無事帰ってきたようだ。

しかし、採寸してもらったサイズがおかしい。


体育のズボンがSSってあんた…!(爆笑)
成長期があるかもしれないのに
SSはなかろう、SS…!!
と、大笑いしたら母が弟にズボンを履かせ
とんでもないことが判明した。


男の子って大きくなる時にスポーツをしていると
筋肉が付くから太ももが太くなるんだろうか。
かなりたっぷりとした
余裕のあるデザインになっていたのだが
…うちの弟にはそれが
ひどくガポガポに見えて、
「え、ごめん…かぼちゃパンツ?」と真顔で聞いてしまいました(笑)


私は中学の時に突然成長期がやってきて
145cmくらいだったのが
突然165cmとかになったのに
ジャージがSサイズだったので
だいぶ滑稽な感じだった自分を
今でもよく覚えております(笑)

でもSSはなかったなぁ…そっか、SSかぁ…(言うな)
友達はXOだってよ、
SSとXOの間にサイズがいくつあるのか
なんて考えちゃいけない。
02/22
2008 Fri
数年ぶりに発進するっ。
あ、今日にゃんこの日だー!!
特に意味はないんですけども、柊です!笑。


今日、弟のWiiを勝手に遊んでいたら
面白いゲームを発掘したので
ダウンロードしてくれ!と頼み込んだ。
そうしたら「じゃあ、誕生日プレゼントね!」と丸め込まれるも
ダウンロードしてもらった!
(…あ、姉ちゃんの誕生日覚えてたんだと思ったのは内緒)


もう何年前なんて考えたくもないけれど
スターフォックス64ゲットだぜ!笑。


わああい、わああい!
フォックス、ファルコ!
と、さっそくがちゃがちゃ遊んだ所…
全クリしてしまいました(あーぁ)
いやーストレス発散になるんですよね
ガンガン敵を撃つと!笑。

仲間に助けてくれ!とか言われても
後半の方になると自分自身のことで
いっぱいいっぱいでついつい
「うっさいな、自分でどうにかしろ…!」とか
ぼやきながらやってました。
ひどすぎる、いくらゲームだからってそれはない(笑)
02/21
2008 Thu
どこかで共通点を感じつつ。
昨日、図書館で本を借りたーって言ってたのですが
さっそく昨日1日でさくっと
一冊読み終えました。

こんなセレクト。
兄のトランク兄のトランク
(1987/09)
宮沢 清六

商品詳細を見る



この本ね、宮沢賢治の弟さん
清六さんがお兄さんの宮沢賢治について
語っている本なんですが…
なんか読んでいると
宮沢賢治が書いてるんじゃないの!?と思う(笑)
文章の書き方がどことなく
私の単なる勘違いかもしれないけれど
どこか兄弟って似るのかなぁ…と
思いながら読破。

あまり兄弟で執筆活動っていうのが
ちょっと思い当たらなかったので
意識しすぎてるのかもしれないですが…
(よしもとばななはお父さんも作家さんだったり、笑)
面白いなぁ…と、興味津々。


宮沢賢治って、やっぱりこの清六さんがいなかったら
世に知られることってないんだな
と、実感させられました。
なんか遠かった存在が少し近くなる。
それってすごく嬉しい事なんじゃないかな
なんてそんな楽しみはあんまり分かってもらえない(笑)


ついつい授業で聞いた本の名前とか
色々借りちゃったもんで
今、必死になって読んでおります…!
ニート万歳(……)
02/20
2008 Wed
現在地すら意味不明。
今日から柊の住んでいる所は
少し暖かくなる、とお天気予報で聞いたので…
年金の手続きに。
ただ、大問題が一つ。


役所ってどこにあるんデスカー!!?;;;

父の「自転車で行けばすぐだから」
と言う言葉を信じ、
「分かんなくなったら電話するんだから! 出てよ!?」
なんて念を押しつつ(信じてない!)
おずおずと出発。


とりあえず近くまで来たら
右手の方にある、と教えられていたので
自転車をぎこぎこ漕ぎながら
右の方しか見ない私…。
「あ、コレ? コレなの!?」
ととりあえずそれっぽい建物を見つけた為
おずおずと潜入。



がっ。

おじさんに捕まる。(笑)
「どうしたの?」
「あー…年金の手続きをしたいんですけど」
「ここじゃないよ?」


マジで!!?;;
「えっ、じゃ…じゃあどこで!?」
「ここを出てね、
お団子屋さんの赤い旗の所を曲がって。
そうしたら電信柱に出てる看板に
従って行けばいいから」
「あ、お団子屋さん…電信柱…
あ、はぁ…分か、りました」


ちがうじゃんよーどこだよー
と既に半泣きになりながら
お団子屋さんを探しつつ
自転車を乗る私(既に頭真っ白)

なんとかひぃひぃ言いながら
たどり着いた場所は
なんだかおじさま、おばさまがたくさん
並んでらっしゃる。
…確定、申告…としか書いてない、んだが?;;
あっれーこれちょっと来ちゃったんじゃない?
と思いつつ職員の方を捕まえた。

結果。
「ココじゃなくて役所の方「ありがとうございました…っ!」
優しい優しい職員さんを
パニックのあまり振り切って、父に電話をした。



「何処だかわかんないんで、帰っていいですか?」
「待て、お前…何処にいるんだ?」
「わかんない、なんかもう…もういいよー」
「よくないから。 何処にいるんだ?」
「…なんか確定申告のトコっぽいです」
いや、もう方向音痴ってダメなんですよ!笑。
ココで頭真っ白なんですもん!!;;
でっかい道路…どこ…と
もう半分涙目になりながら
父のアドバイスに従ってみたら…


えぇ、えぇ…やっと着きましたよ!!;;
このやろーもうなんなんだよー!
と思いながら書類手続き。
丁寧に職員さんが説明してくれたのに
もう頭の中は
「ダメだ、これは図書館に行こう…!
お昼食べたら図書館行かなきゃ!」
と、馬鹿な事を考えておりましたとさ。


…方向音痴って直らないんですかね(笑)

02/19
2008 Tue
真っ直ぐな気持ちをそのままに。
ちょっと遅くなりましたが、
帰ってきましたね、ケンケン!
突然のニュースが4月20日。
きっと帰ってくる、またキラキラ笑顔を見れるように!
と、願掛けをして
ずーっと空のテンプレにしていたのですが
帰ってきてくれた!


無理はしないで欲しいから
頑張ってブログ更新をされると
ハラハラしてしまうのですが(どっち/笑)
でも本当に帰ってきてくれて嬉しいです。
彼の真っ直ぐな歌声がすごく好きだったし
凛とした目も素敵だなと思っていたし、
どこまでも可能性を感じさせてくれた
演技力と成長は
青空のようだ、と勝手に思い込んでました(笑)

だから、帰ってくるまでこの空にしようと
ずーっと季節が変わろうが
この空のテンプレにしてました。
私自身が空を見るのが好き、っていうのもありますが
願掛けって何か効果ないかなーなんて(笑)
きっと再スタートって大変な事だと思うから
どうか無理しないで欲しい、と
切に願っています。



なので一区切りが付いた今
テンプレを変えようか悩み中です(笑)
どんなのがいいかな、
やっぱり赤かな…!笑。
02/18
2008 Mon
懐かしさを辿って。
母が弟の進学説明会に行きましたー。
今度の3月に卒業し4月から新生活、
と言ってもその進学先もまた
私の卒業校なのですが(笑)

なので私にとって、懐かしい場であって。
学年のカラーはお揃いにならず
ブレザーのリボンは私は青だったのに
弟のネクタイは赤になるそうです。
赤の方がかっこいいもんな!笑。


しっかしまぁ…すごい驚いたのが
母のこの一言でした。
「学校の紹介誌にね! お姉ちゃんが載ってるの!!」

はぁっ!!!?;;;



私は全く知らなかったんですが
なんか今までこんな活動をしてきました!っていう
生徒の活動を収めた写真を載せてるページがありまして。
私達の代はUSJに遊びに行ったんですよ、修学旅行に(笑)

…その写真がねぇ、どういう訳か載っててね。
Rくんも一緒に写ってるから!と思ったのですが
若いなぁ…と思わず苦笑してしまいました。
USJに遊びに行った日は
夜まで遊んでいいって
当時の私にはすごく魅力的でした。
閉館時間ギリギリまで、
仲良しのメンバーで
夕食を食べる事を条件に好き勝手にしていい、なんて
本当に先生達には甘やかしてもらってばっかりの
学年だったなぁ、と今でも思います。

そんな先生方はほとんど転勤され
数学の先生くらいしかもう分かりませんでした。
…うっわーこの先生も!?
えええ、あの先生もいないんだ!
なんて一人であわあわ(笑)
枕さんもおらんかったよ!>私信。



弟がどんな生活を送るのかわかりませんが
姉としては、まぁ…卒業する時に
楽しかった、と言えるように
ほどよく大変な事も有り
たまには悩んで、
ステップアップに繋がる事を願ってます。
そうか、あいつもついに制服か(大笑)
02/17
2008 Sun
お試しにちょっくら寄り道。
ゲームってすごいなぁ…と思いました、柊です。

今、ゲームをインターネットに接続できるようになっていて
Wiiをネットに繋いでいたんですが
最初にGS2のプロモを見てしまって、ね。
やばいですよ、佐伯くん大好きですよ。

こ え が !(……)

あとハリーですよね!
それと新キャラの年上の!
…、チェックしたっていいじゃないか(ぽつっ)
なんかすっごい面白そうなんですが
廉価版出ないかなぁ、やってみたいんだけどなぁ!笑。

くるくるくるーって面白そうなんだもん(笑)


その後DSのお試しソフト!っていう事で
DS文学全集のお試しを。
いやーテンションあがっちゃいましたよ!
銀河鉄道の夜なんだもん!笑。

結構読みやすくて
あ、いいなぁ…と思いました。
色んな作品が入ってるんですよね
多分近代がメインなのかなーって思うと
うっわちょっと欲しいかもしんないなんて思っちゃうわけで(笑)


やばいやばい、それがニンテンドーの戦略…!!笑。
02/16
2008 Sat
最初の部分しか合ってません。
右半身が筋肉痛です、柊です。
くっそ、昨日ボーリングやったもんだから
ご丁寧に右の筋肉だけ痛いよ!!笑。

そんな事をぼやいていたら
友人も同じ症状を発症しておりました。
そうだよね、痛いのよ…!!
お尻が痛くて座れないのです(大笑)
そしてがっつりお昼寝…
ボーリングは自分の利き手がある方を
酷使すると知らされました。


今日、母がマックのHPってどうやるのー?
と聞いてきたので
ちょいちょいと準備をしたのですが…
その後、母に伝えるのが大変だった。

「お母さんー、ケータイのブックマークに入れといた」
「…ぶっくまーく?(大量のクエスチョンマークが見える)」
「そう、ブックマーク見れば分かるか、ら…(母の方を見る)」
「ぶっく、…まーく?」
「……う、ん…ブックマーク、よ?(あ、分かってないな)」
「…ふーん、分かったぁ…」


「いやいやいや!! 分かってないですよね!?」
「えー? あはははー」
「ブックマークって何か知らないんですよね!」
「あのね、ブックオフの何かかなぁーって」

…この人のこの絶妙な外し具合
誰かどうにかしてくれ!!


マックの話をしてただろーが
iモー○の話だろ!?
どうしてそこで古本屋の話が!!

思わず爆笑してしまい
母も間違ってるんだろうなぁ…と分かっているからこそ
二人で会話不能になるくらい
笑ってしまったのでした。
うちっていつもこんな感じ(笑)
02/15
2008 Fri
自分で自分が怖すぎる。
今日は学校の友達と誕生日会をしてきましたー!
どういう訳だか、2月から3月にかけて
誕生日ラッシュになる(笑)

5人でいっつもつるんでるんだけど
そのうち(私を含め)3人は誕生日が近いって事で
プレゼントの紙袋を抱えて、待ち合わせ場所に向かう私(笑)
どいつもこいつも時間にルーズな奴ばっかりなので
大して期待をしてませんでしたが
…まぁ、とりあえず揃ってるメンバーで
1時間くらい時間を潰して(笑)
体調が悪い奴もおり、そのコは遅れて行くーって事で
とりあえずボーリング。


…多分、1年ぶり?
とりあえず人生3回目のボーリング。
4人だったので2人ずつに分かれる事に。
名前どーすっか、と悩むのは
オタクが多いから(うっわあああ)
「タスクどうするー?」
「んー…」
「なんか悩むなぁ…」
「あ、じゃあみやたで」
「マジか!! それなら私はさわだで」(27!)
最初から脱線しないで下さい(笑)

それぞれがそれぞれの愛をこめて
名前を拝借。
…3ゲームやりました。
結果は聞かないで下さい、
…よくて80ってどうよ(どうしようもない)
どういう訳か
途中まですごい真ん中に行くのに
最後の最後にかくっ!と曲がって
みんなに「ヘリウムー」
「ミルフィーユドリーム!」とか言われてました。
もう訳が分からない(大笑)


なんと、今年もケーキを作ってくれたとのことで
カラオケに移動。
…すみません、チョコが嫌いなので
ショートケーキにかぶりつく。(…)

そして友達に勧められるままに歌ったもの。
・ミルフィーユドリーム
・紫陽花の残夢で逢いましょう
・Tip Tope Shape
・奇跡のプレゼント

…ごめん、自分で自分が気持ち悪い(コラ)
友達が満月の雫は媚薬を歌ってる時
相当テンションが上がりました。
歌ってるコと私でテンションハイ!
「ここでみやたの手が!」
「えろい!」
「♪いーけないひとですねっ!!」
「みんな見るといいよ、惚れるよ!」
「むしろみやたに恋できるよ!」
微笑ましげに皆が見てくれたのが救いです。



散々歌った後は遅れてきた友人とも合流し
お好み焼きを食べました。
どういうわけだか家族の話になって
割り方お姉ちゃんっコが多かったので
ふんふん、と話を聞いておきました。
キムチがおいしかった、キムチ。
門限があるので少し早めに抜けましたが…
どうしてでっかい紙袋を持ったままなんだ!!笑。
02/14
2008 Thu
値段よりも愛あります。
今日はバレンタインー!って事で
Aさんとデートしてきました。
もう病気ですよ、いいんですよ!(この悲しいほどの開き直り)

昼ごろに待ち合わせをして、
何処か行きたいねーと言い出して
2時ごろに「梅祭りに行こう!」と言い出す二人。
…誰も止めませんから。
むしろノリノリですから!!(笑)
そして下町観光に流れる二人…

世間はバレンタインですよ!?
いいんですか、あなた方!笑。
…え、いいんじゃね?
楽しんだから。 行くのが楽しいんだよね?と
行けばそれに満足して、
30分もその場にいない私達(うわああああ!笑)

ちょこっと写真を撮ったりしつつも
スタバで休憩もする。
そして店員さんに
「今日はバレンタインなのでチョコレートのサービスです」
あぁ、こんなサービスしてるんだ!って思いながら
笑顔でありがとうございますーと受け取る私。


そして…
笑顔でそのチョコレートをAさんに突き出す私。(コラ)
そんな私にAさんは「来ると思ってたよ」と
爽快なお返事を(笑)
思わず私は言いましたよ、堂々と!
「本命だから!」

安すぎて、笑えねぇ!!
それでも特に気にするわけでもなく
まったりお茶をしつつ、あれこれお話をしておりました(笑)


その後はデパ地下で
お菓子会社の陰謀に踊らされる私達(笑)
父にはワインを、弟にはチョコを。
…多分初めて買いました、バレンタイン。
抹茶のチョコなのはせめてもの私の抵抗です(笑)



そういえば今日、
なんかすんごい目を疑うメールが来まして。
え、そういうのって前もって何かしら
通知をすべきだし、もうちょっと何かあってもいいんじゃ…
なんて正直考えました。
お金に関わる事ならこちらに選択権も
与えられるべきなんじゃないかなと思いました。
それと同時に、あ…もう引き際だなと。
無理してその会員でいるべきではないし
もしもまたその場にいたい!と思ったら
戻ってこようと思います。

すごく好きなのに
それが折れてしまうのが
本人じゃなくて
周りの環境って言う事が
残念なんだけど、でも一区切り。
頭を冷やして、そこだけじゃないよと
自分自身の視野を広げるチャンスだと思って。


そこにいなきゃ会えないんじゃないよ。
だから今は
少し離れてみようかな、って。
そんな風に思ってしまうのは私だけ?(苦笑)

02/13
2008 Wed
そこにそれを書くなんて。
今日、起きたら宅急便が届きましたー。
Nくんから、誕生日プレゼント…!!
うわあああ、ありがとー! ありがとー!
と、思いながら
即べりべりとガムテープを剥がす私(笑)

千社札…! すげー嬉しいー!
なんてうきうきしていたら、茶封筒が一つ。
…あ、もしかしてコレ…と思いつつ
封をしてあるだろう、という場所を見てみたら思わずふいた。

茶色のペンで封がしてあった。
(゚□゚)
↑コレでよ!?


なんつーかあまりの抜群なセンス力に爆笑してしまった!!
かっわいいな、こいつ!
上の方をそろっと切って、ちゃんと顔文字君は無事です(笑)
えへへ、萌えも補給できるプレゼントで嬉しかったです。←
最近全っ然会えてないのでちゃんとお礼も言わなくては!
お風呂セットも入っており
バッチリ癒されようと思いますvv
…私、ゆずが好きーとか言った事あったかなぁ(びっくりした)





そういえば、最近テレビをなんとなく見たりするのですが
(基本的に見たいと思う番組がない時はテレビをつけない人)
なんか長崎ハウステンボスを使った
広大なかくれんぼをしていました。

もう潔い裏切りと金によって目つきが変わる皆が面白かったです。(笑)
そして芸能人が捕まりそうになると「いやああああ…!!」
とまるで自分が追われているような声を漏らしてしまう私(笑)
なんか大人が自分の持てる力を全て発揮して
全力で子どもの遊びをやるって見ごたえあるんですよね、笑。
02/12
2008 Tue
そういえば実際に。
今日、午前10時半に父親が真剣な顔をして
「昼ごはん食べたい」と言い出すので
どうしようかと思いました、柊です(笑)
今日は寒かったので、
早く温まりたかったらしい。


そういえば某方のブログで面白いランキングが載っていた。
こんなの↓

【寒い日のデートでうれしいと思うことランキング】

1 手をつなぐ
2 腕を組んで密着する
3 外でイルミネーションを楽しむ
4 手をつないでポケットに手を入れる
5 車で移動する






…あーこういうのデートでするんだぁとか思ってたんですが
なんか色々思いつきますね(…)
車で移動するっていうのは鳳宍でやってほしい。
ちょたが運転すればいいよ、
宍戸さんが助手席…!

ブン赤はどれかなーと思ったのですが
イルミネーションを楽しむって言うので
「うおーアレ美味そう!」なんて
実に素直な感想を述べるブンちゃんに
赤也が「…あー…」みたいな
どう返したらいいんだろうーって曖昧な返事をすればいい。



でも私が一番驚いたのは…


先日の自分の誕生日の日、
上位3つ全部やりましたよ!!!(爆笑)
なんかよくよく考えたら
あれ? 普通にいつも通り手繋いだし…
勝手に彼女の腕掴まえたし…
…あぁ、慣れってすごすぎる。
他の子には恥ずかしくて出来ないんだけど

イルミネーションも難なくクリアですよ。
「あ、イルミネーションの方はこっちじゃないね」
って彼女が言えば
「行く?」ってなって
「行こうかー」でOKです。



あああ、やばい…!
絶対鳳宍はこんな感じで
ナチュラルにバカップルになってくんだ…!!
と、思えた私はある意味合格点でしょうか。

…え、ダメ?(もちろんです)
02/11
2008 Mon
まさかの2連続に仰け反った。
今日はRくんに遊んでもらいました。
っていうかこの間会ったばっかりじゃない?
どうしたの?って家族に不思議がられましたが
すみません、今日はお祝いしてもらってました…。(笑)

今年は、…どういうわけだか

日吉と長太郎をもらいました。
…ごめん、今年はどうしたんだろう
私は何かしただろうか
ってなんかもう可愛いんだけど、嬉しいんだけど

はっずかしくてさ!!(笑)


だって昨日は丸井!!とか言ってたのに!
今日は日吉とちょたって!

コレなんて説明すればいいの!?
家族に何もらったのって聞かれた時に
どうしたらいいの!?と彼女に詰め寄る私(笑)
今年は手作り率が高いような気がします。
わーい、嬉しい嬉しいvv

とりあえず彼女の美味学院の愛はすごいと思いました。
料理のメニュー対決を記憶しているどころか
セリフもちゃんと覚えてるわ!と
すごくよく分かる切り返しをされて、私はとても驚きました。
…それにしても、ずっとテニスのファンブックを見て
色々妄想してる私達ってすごすぎる。
日吉のコンタクトはやっぱり萌える!笑。



なんかムダに診断テストをやってみたりして
すごくあほな時間を過ごしました、楽しかったけど!笑。
Rくんありがとう、またご飯行こうぜ!
02/10
2008 Sun
常に赤髪ガムがいたような。
えーっと、誕生日でした!笑。
受験生の皆様、お疲れ様でございます…!と毎年思いつつ
どうも今まで生きていて、誕生日に受験をした事はないってのが
自分の中で変な話だなぁ…と思うのですが(笑)
嬉しい事に12時を迎えた瞬間に今年もメールを頂き、
12時になってから何回か携帯が鳴って
おろおろするというすごく幸せな経験をしました!笑。

そんな嬉しい出来事がありつつも
今年もAさんにお誕生日お祝いをしてもらいました。
当日の昼に待ち合わせ場所を変更し、
待ち合わせは2時ね!って言ったのに
お互い2時半じゃないと待ち合わせ場所につけないという…(笑)
毎度ながら本気ぐだぐだな集合です、
いっつもこんな感じです、いいじゃないか!笑。



そんな待ち合わせをする前に、私は彼女に一つのお願いをしておきました。
いや、すごく私には大事なお願いだったんですよ。
「丸井ブン太を装備してくれ」
…え、本気でこうメールで送りましたよ?(オイ)
すごく彼女を困らせましたが! えぇ、困らせましたが!!
今日は差し入れーって事で、
母と(いや、ほぼ母が)作ったミルフィーユを差し入れ。
甘いのダイスキ!なブンちゃんを装備してきてーって事で
それは彼女に押しつけ。 …無理して食うなよー笑。


なんだか彼女はすごく一生懸命、
色々計画を立ててくれていたようなのですが
…昨日降った雪のせいで全て計画を最初から!って感じだったのに
当日になったら雪が全部溶けてるので
もう頭の中真っ白だわー…と呆然としていた彼女。
覚えててもらえるだけで嬉しいのにね。
いいんだよー気にしちゃダメだよーとか言ってたら
でっかい紙袋を渡された。

カード頑張ったんだ!という彼女の不思議な言葉に
首を傾げながら、袋の中を覗いて見たら…
すごかった、手芸が得意なんだ…!!
なにこれ…!!とか言ってたら、
何でもこの前の彼女のお誕生日にあげた貼り絵のお返しらしい…!;
ちょ、こっちの方がすごいじゃないか…!!
貼り絵なんか、小学生でも出来るんだよ!!(お前…)
わぁわぁ、とあわあわしながら
次に包んであった大きなものも開封…


でっかい、ピンクの、ぶた…クッション!
それを見て思わず私が発した言葉。
「…丸井っ!!!(顔伏せ)」 ←…これってどうよ。

すごいブンちゃんにそっくりのクッションで
思わず胸きゅん過ぎて、ビックリしました。
即刻、丸井と命名しました(しかも苗字)
なんか彼女がプレゼント探しをしていたら
その丸井の隣に同じタイプで黒いにゃんこバージョンがいたらしい。


…ねぇ、そんな風に置かれていたらさ?
私だって反応してしまうよ。
そして彼女の家にはそのにゃんこさんがいるそうです。
あかやだ、あかやだ…!(やめなさい)




寒いねーどうしようかーと言いつつ
今年も楽しくカラオケ。
楽しく宮田さんと直兄を歌わせてもらいました。
…ごめん、すごい楽しかった…!!
っつか最初にどうしようかーって話しつつ
検索してたら…彼女が「宍戸さんのアルバム曲入ってる!!!」
→「入れろ!! それ私が好きな奴っ!」(柊さーん)
って騒いだ時点でもうね、いつも通りで行こうと(笑)
楽しかったです、最後は無理矢理キャラソンを歌いきって
おつかれさまっしたー!!って爽やかにお店を出てきました。
いやー面白かったー!笑。
相変わらず自由すぎる彼女とのカラオケ大好きです。
基本的にお互いのツボが似ているので
二人で一緒にきゃいきゃいできるのが嬉しい(笑)


寒いねーご飯の時間だねーと言いつつ
アメリカンなレストランに入り込む二人。
三連休と言う事もあってかどこもめちゃくちゃ混んでました(笑)
でも、彼女といるとあんまりそういうのを気にならないので
色々話したり、うにゃうにゃ甘えたりしつつ(セクハラ!)
ハンバーグとピザとあれこれ注文しながら
基本的に全部半分こ、うまい。(基本何処かのバカップル)
今度はバレンタインに会おうかーとか言ってるのですが
イルミネーションを見に行きつつ
(ここら辺を女二人でさらっとこなすというのが笑える)
(しかも本人達は違和感も何もない。)
「ディズニー行くか」とか言い出す彼女に爆笑しました。
なんかどっかの屋上行こうか!とか言う所、言う所
全部カップルが行く所ですよね、そこ…って場所でした(笑)


02/09
2008 Sat
和風派?洋風派?バトン
わー今日で一区切りだー!と思っていたら
今、外が真っ白です…(がくがくぶるぶる)
柊の住んでいる地域では雪ってあまり積もらないのに…!
どうしたのよ、なにがあったのよ!!笑。
明日の交通手段がとても不安です。
いやいや、大丈夫。
不可能な事などなにもないような(以下略)


S戸くんの菊丸はすごく元気が出ます。
彼の歌声を聞いてると背中がシャンとするんだ。
なんかすごくかっこよくて、あぁがんばろーってなります。
自分の道をしっかり進む事のかっこよさを
すごくすごくよくあらわしてると思う。
菊丸のテニスのプレイスタイルってすごく特殊だから
やっぱり大変な事…

…あーはいはいはい、菊丸好きなんですね。(切った!)
今日はバトンが回ってきたので
それに答えて、しっかり区切りをつけたいと思います!笑。





●和風派?洋風派?バトン ●

1:ご飯orパン
→ごはん好き!
っていうか家でご飯の割合が絶対多いから慣れてるってのもあると思う。

2:味噌汁orスープ
→お味噌汁…!
朝ごはんにパン食べながらお味噌汁とかよくやる(コラ)

3:箸orフォーク
→…おはしかな(笑)

4:銭湯orジャグジー
→泡風呂のことをジャグジーと言うんですね…!!(…)
銭湯かな、足伸ばせるし…風景がいいとね、
もう温泉とか大好きなんですよ(笑)

5:布団orベッド
→…ベッド無理、落ちる…!;
布団でうだうだーっとしてるの大好きです(笑)

6:座布団orイス
→椅子! 背もたれが欲しい!(どんだけ楽をしたい)

7:着物orドレス
→…着物は、ついこの間胸にどっさり綿を詰められる
という切ない経験をしたので(笑)
ドレスで! 似合わないけど!笑。

8:黒髪or金髪
→…あー迷うなぁ…。 黒髪、かな。


9:神社or教会
→神社! 京都とか行くと見る目変わりますね!(単純、笑)

10:柴犬orゴールデンレトリバー
→ゴールデンレトリバーでどうぞよろしくお願い致します(土下座)
いやー、いいですよね!
こう尻尾をぱったぱたさせながら「あそんでーっ!!」って来るの!
(何か余計なものが付随している罠)

11:三毛猫orアメリカンショートヘアー
→……。(←調べている/種類とかさっぱりわかんない)
あーアメリカンショートヘアかなぁ…。

12:骨董品orアンティーク
→骨董品って聞くと柚木。
アンティークって聞くと某ドラマ…
うぅん…アンティークだな、ケーキが(だから!!)

13:日本語or英語
→愚問過ぎる、私は日本語だ…!!笑。
頭語、結語とか、かおりさんがお話されてましたけど
日本語って本当にすごくめんどくさい言語だと思うんですよ。
述語が最後まで出てこなくて
主語がどうしたんだよ!!ってなる言語だし。
漢字、カタカナ、ひらがな…三種類の表現があるし。
古典文法っていうのだって未然形、已然形、連用形…
あと謙譲語、丁寧語とか…!
もー!!ってなる言語だと思う、すごくそう思う(大笑)
でもだからこそ奥深さがあるものだと思うし
その奥深さがあるから昔の作品における
作者の意図とか読みきれないんじゃないかなって考えられるし
まだまだこれから色んな表現方法を用いて
色々な作品が生まれていくと思うとすごく楽しみだし
やっぱり日本語っていいなぁ!と思います(はい、長すぎる感想文―)



14:邦画or洋画
→映画あんまり見ないんですが…邦画かな。

15:書道orタイピング
→タイピング!
パソコンの授業で褒められるくらい早いんだぜ!
(周りが大して慣れてないだけです、笑)
そして書道は大嫌いでした、書初めなんか苦痛でしょうがなかった。

16::こたつorストーブ
→こたつにものすごい夢を抱いてます。
…なんで我が家って畳の部屋が多いのに
こたつがないんだろう(お前みたいのが怠けてしまうからです)

17:正月orクリスマス
→クリスマス! 弟の誕生日とか重なってうきうきする!笑。

18:畳orフローリング
→…畳にお日様が入ってきて、日向ぼっこなんてした日なんて
もう幸せで幸せで(笑)

19:日本酒orワイン
→どっちも飲めない、酒飲めない…
ワインなんて、白ワインを水と間違えて
一気に飲もうとした事があるくらいです。

20:次に回す3人
→欲しい方どうぞー!


バイバイ子ども、よろしく大人―!
02/08
2008 Fri
だってお子様味覚。
誕生日祝いをしてもらいました、柊です。
ちょっとフライングですが、家族と夕飯。
しゃぶしゃぶ食べました、うまーvv
寒い時期はこれですよね、あったかお鍋!
そしてお祝いなので、リンゴジュース!
…お酒の美味しさが未だに分かりません。(笑)
コーヒーの美味しさも分かりません、ダメですか?笑。

本当は誕生日はもう少し先なのですが
母曰く「明日雪が降るでしょ?」と。
あぁ、そうですね…買いに行けない、と
なんて返したら「当日はAさんのトコだしねぇー」なんて
さらっと返されました。
分かってらっしゃる、この方分かってらっしゃる…!!笑。
そうするとお肉を食べるタイミングがないから
今日お祝いしちゃおうねーと言う事で
みんなでがつがつ食べましたvv
おいしかった!



おもちもたくさん食べて
満足だぜ、今日は楽しかったんだぜ!と
うきうきした日記を書こうと思って
氷を食べたら、氷が下唇に張り付きました。
やべぃ!と思い慌てて引き剥がしてみたら
唇の皮まで剥がれて、血みどろになりました(大笑)
それなのに氷を食べるのをやめないのは
単なる馬鹿としか言いようがないですね!
…これでも大人になるんだぜ!笑。
02/07
2008 Thu
キラキラ笑顔に、ほっとして。
バイトの面接に行ってきました、柊ですー。
すごくすごく雰囲気のいいお店でした、
店長さんみたいな方も、すごく優しい方で
ほわほわしてきました。
朝九時に頑張って面接したかいがあった。
なんかこう…スタッフの皆さんの笑顔がキラキラしていて
やっぱり緊張していきましたが
ちゃんと話せたように思います。
これで落ちたらしょうがない、
お店の求めるレベルに到達してなかったんだ、と
既に諦めモードです。
だって電話が来ないんだもの(笑)


そういや電話と言えば
今日はすっごい変な電話が来ました。
なんか本当にうるさいキンキンなBGMがかかっていながら
本当に失礼な言い方だけど
頭の軽そうな口調で「あぁっ! タスクさんですかぁ!?」
ってどんなノリですか?と聞きたくなる男の人からの電話。

…なんかすごかったなぁ
「どんだけ~!?」とかすごいさらっと使ってるんだけど
声がキっンキンに響いて、頭痛くなるような…
正直私が苦手な感じ。
でもどんどん質問をしてくるので
2、3歩下がった場所から答えているように
なんとなくかみ合わない会話をしていました。
(かみ合わなくても次第に気にしなくなる私)


とりあえず好きな芸能人は?
と聞かれて、さすがに「伊集院役!」と言えず
藤吉先生役の人の名前を挙げておきました。
放送していた時、あんなにきゃいきゃい言っていた
…荒瀬はどうした、荒瀬!笑。
02/06
2008 Wed
しょうがないと割り切りつつも。
うっかり「斎藤さん」を見ていたらじんわりしてしまいました。
…ダメなんだ、小さい子が出てるとダメなんだ!
テレビのチャンネルをなかなか変えられなくて
思わず点けたままにしていたら
ついつい内容を聞いてしまい…泣けた(笑)


明日アルバイトの面接をお願いしたので
今日はその準備、履歴書履歴書!
真っ白の一枚の紙切れに
何で私の事を書かねばならぬ、と
うじうじいじけながら書いてました(コラ)
受からなかったらお店に合わなかったんだと思おう…。

さっさと長期で一発決めてしまえば
毎度こんなにうだうだして
じめじめしなくてすむのに
それが出来なくて、
毎回長期のお休みが来ると
はぁ…とため息をつきつつ、求人情報を捲る日々です(笑)
何事も経験、経験…と思いつつ
今日も雪がちらつくもんですから
ついつい現実逃避で、
お茶をたくさん飲んでしまいました。

…紅茶にイチゴジャムを
どさっと入れると美味しいですよね!
(…甘党ですから)


私信、Rくん>
6月の件、なるべく前向きに検討しますが
学校の授業編成がどうなるか分からんので
見通しついたら連絡しますぜ!
(でも先輩の方がいいよ…! あいつらは友情が栄え/黙れ)

02/05
2008 Tue
さぁ、何処へ向かおうか。
今日は学校に行ってきましたー
…進路説明会にね、ちょっとね(笑)
電車の事故で遅刻していきましたよ!!!;;

最っ悪だ、ありえない…!
こういう大事な時に遅刻するとか最低すぎる!!;
物事に余裕を持とうと思いました、反省。
まぁ、参加者の少ない事少ない事。
びっくりしましたよ、そんなもんかよ…!笑。

参加してみてやっぱりこれからじっくり悩もうかな、と。
とりあえず今、Uターンの場所にいるわけであって
ここからかけ落ちていく事も
ココからあの時の自分が求めた事に手を伸ばす事も
少しずつ出来るのだろうなーとか
ちょっと考えています。
やっぱりまだ、国語と一緒にいたい。
まだまだ焦る事はないかなーと思いつつ
でももう半分過ぎたんだよな!?とびくびくしてます(笑)



それなのにまだ積もっている雪を
ちょっと踏ん付けて、しゃくっと響く音に
なんだか嬉しくなってしまう私。
そんな事で妙に幸せを感じ
へらっとしてしまう…幸せが安いって得だなぁ(笑)

…ネオアンジェ新しいのが出るのか
くそう、ベスト版買おうかとか思ったのに!笑。
02/04
2008 Mon
懐かしさと驚きと白熱と。
久しぶりに幼馴染のRくんに会いましたよ!
お互い相手のブログを読んではいたので、
近況はそれとなく掴めているけど…やっぱり会いたいよねーと言う事で。
ごはんごはん!と話は進み、
いつも通り「いつもの信号の所」で待ち合わせ(笑)
この待ち合わせ、いつからやってるよ…小学生の時?(大笑)

その信号の所っていうのが
家から歩いて3分も掛からない所なので
ちょうど時間通りに着くように家を出ました。
わー雪残ってるよ、外真っ暗なのにRくんと会うとか面白いよ
とか色々考えつつ、携帯を確認していたら名前を呼ばれ
…走りながら、こちらにやってくるRくん。
時間に遅刻する!と思って焦っていたらしく
息切らしながらこちらに到着(笑)
「柊ちゃん、絶対時間前に来ると思ってさ!」
そういいながら、はい!と手渡され
反射的に「あ、ありがと!」と受け取りましたが…カイロって!!(笑)
もう、ごめん。 正直思ったよ…何処の彼氏よ、あなた!(大笑)

髪伸びたねー、Rくんが短いんですよーとか
成人式どうだったよー?とか色々ちょろちょろ話しながら
居酒屋さんへ、長い時間いてもいいよってだけで!
二人とも酒飲めないくせに!!笑。


でも酒飲んでないのにものすごいテンションだったな。
やっぱりメインは日吉だった、ということだけは(笑)
河合若はぎらぎらしてるんだよ…!
それなのにちょたが「日吉、日吉!」ってじゃれてくると
「ちょ、お前うざいんだよっ!」みたいな反応するんだよ…!
…やべー、萌えるー!!とか
正直、アホな事ばっか話してました(救いようのない)

でもなんかRくんは久しぶりに
小・中学校時代の友人に会ったらしいので
写真を見せてもらったのですが、
みんな変わってないなぁ…!笑。
すげーかわってねー!!という柊さん、アンタもそうでしょ。
ただ、すごい印象深かったのが…
小学校の時のクラスメイトの男子の話。(仮にAくんとする、笑)
「…そういえば、Aくんがいてさ」
というRくんの出だしで始まったんですが。
私がおおお!懐かしいな!ってその話に乗ってね(笑)
「なんか変わったんだよー」
「…何が?」
「なんかね、写真撮ってくれるって言ったんだよ!」

…刹那、固まる私。
いやいやいや、普通じゃね!?と思うかもしれませんが
Aくんってコすっごい大人しい子だったんですよ!
女の子と話すタイプじゃないんですよ!
当時の私の記憶だと! きっとRくんの記憶も!笑。
なんかすごく真面目で男の子と一緒にいるようなコで。
…そんなジェントルマンみたいなコじゃなかった!!
思わず「え、ごめん…Aくんが?」と聞き返してしまう私(笑)
「うん、だからAくんが」Aくん連呼な私達。
そして…「えええええ、嘘だ!! そんなの嘘だ!!」
思わず全否定してしまいましたよ、私(失礼だ)
Rくんも戸惑ったわーみたいな反応をしていて
思わずおかしくなっちゃったんですが…
彼に一体何があったのか(笑)
Rくんとだと、昔話が延々と出てくるので楽しいです。
…今回の話には正直ビックリしたけどさ、笑。


なんかあと、お互い「オタクと話せるっていいよねー」
みたいな話をしてました(救えないよ)
好みのタイプの話をしてたんですが、彼女はちゃんとテレビの人だったのに
私はキャラで例えていて救えないなーと思います…。
なんか二面性のある人が好きなんだよ!とか言ってたんですが
どういう訳か「柚木みたいな! 白と黒!」なんてほざいて
「3Bって萌えるよね!」
「あの何も気付かない真っ白とどうしようもないドス黒がさ!!」
とか会話が弾んでしまう辺り、
もううちらの会話ってすごいと思う(笑)
あと…
「宮田いいよ、宮田!」
「…宮田? どんな役やってる?」
「うーん…遙かとか、そういうの多いんだよね。
歌上手くてさー、ちょっと今ブーム」
「へぇー…、みやたみやた…あ!」
「お!」
「ショタっぽい感じの!」
「そうそうそう!! それだ!!」
「BLの受…!」
「それだー!!!!」
…すいません、ホントすいません。(切腹)
いや、でも宮田聞くといいよ本当に(うるさい)


そんな事をうだうだずっと語ってました。
楽しかったです、楽しすぎてすみません。
テンション高かったです、楽しすぎる。
また行こうね!と言ってましたが
次回までに私はしっかり河合若の魅力を
復習しなければならぬと思いました。(それってどうよ)
02/03
2008 Sun
雪積もって、真っ白世界。
夜中の3時に目が覚めました、柊です。
いえいえ、健康の証なんですが
腹痛がひどくてですね!笑。
薬飲まないで、頑張って寝よう!と思って
1時半まで粘ったんですね(無駄な意地)
で、なんか一回寝たようなのですが
…気付いたら目が覚めて
こみ上げてくる笑いと痛み(ちょ!)

しょうがないので暗闇の中で
ごそごそバファ○ンを飲みました。
あのサイズは飲みやすくて好き。
風邪薬のル○は小さすぎて
飲み込めなくて泣きそうになります(どうでもいい)


そしてお昼前にやっと起きる…
ダメだなぁ…と思いつつ、雪に呆然。
すっごい積もってました。
こんなに積もるんだーすげー…ダメだ、外出れない。
猫がコタツで丸くなるなら
私は布団で丸くなるっ(おきて)

写真に撮ったのですが、
私の住んでいる地域では
これだけ積もるのはすごく久しぶりです。
小さいときなら雪だるま!とかうさぎ!とか思えるのに
もういいよ…寒い…と思うのは年なのか、老けたのか(笑)
学校が休みでよかったなぁ…と思っていたら
弟は節分の催し物に颯爽と出掛けていきました(若い!)


そんな訳で我が家も軽く豆まき。
豆を撒く為に窓を開けた時
ふと、私明日出かけるんだよなぁ…と思いました。
ちょ…何すればいんだろう!と思って
とりあえずSeasonを聞いた私。
秋のフレーズが好きです(黙れ)


02/02
2008 Sat
メニュー一つで大騒ぎ。
今日、お昼にもりそばが出てきました。
少し早いけど、なんでも
節分用の蕎麦らしく、すごく長い。
なんか長すぎて取りにくく
母にしては自分の分を取る為に立ち上がるほど(笑)

取りにくいねーでもおいしいねーなんて会話をしていたら
弟も食べる!と言って
自分の取り皿を用意して、箸を勢いよく突っ込んだ。
まぁ、蕎麦の一本一本が長いので
すごく絡むんですよね。
それなので…


もぞぉっ!と蕎麦が取れる。 
かすかに弟の箸が震えている。
なんとなく家族が「…待て?」と思っていたが
自分から進んでやっているので
誰も止めることなく、その様子を見守っていた。

よっ、と頑張って入れようとしたが
無情にも長く伸びる蕎麦。
…頑張れーと静観をしていたその時
弟の「あっ!!」と言う一言と共に

蕎麦が向かいに座っていた私の元まで吹っ飛んできた!!

家族全員、大爆笑。(笑)
いやいや…焦っちゃったよーと慌てる弟は
更に言い放った。
「俺、好きなんだよねー。 つゆそば


…んなもん初めて聞くわッ!!!笑。
つゆそば大ヒットだね、これは当分話のネタだねと
家族全員に笑われておりました。
そば一つでこんなに話題が生まれるんだーと笑ってしまった日(笑)
02/01
2008 Fri
じゃあじゃあ、一緒に報告してよ!
昨日の話しなんですが。
おばあちゃんがいきなり弟の欲しかったゲームを買ってきたようだ。
…誕生日でもなんでもないのに。
おばあちゃんは孫の慶ぶ顔を見たいのだろうけど
孫は母や父に渋いされるのがつらかったりする(笑)

誕生日でもないのに
どんどん買ってもらうことは正直よくないと思うのだが
…どういう訳だかおばあちゃんは買い物が好きで
ちょこちょこ買ってきてくれるのだ。



…で、困るのは弟な訳で(笑)
おばあちゃんは弟だけじゃずるいから、と
私にもお小遣いをくれた、と言うのを聞いて
弟はにんまり(笑)
共犯者!みたいな感覚だったようで。
「…姉ちゃんももらったんだって?(にやにや)」
なんて、うっれしそうに話しかけてきましたよ(笑)


いやいや、でもね?
「…アンタがもらったからね、私ももらったんだよ」
そう返したら、弟の表情が一変した。

「えええ!!?;; ね、姉ちゃん頼むよ!
逆にして! 姉ちゃんがお小遣いもらったから
ゲームもらったって話にして!
お願いっ、マジお願いっ!!」
もうこれ以上ないと言うように必死になってお願いしてきた(笑)
しかしそれはどう考えても無理と言うもの。
私が何故お小遣いをもらってしまったのかが
よく分からないので、それは話として成り立たないわけで。

「無理無理、諦めろ(笑)」
「んなこと言わないで…! 頼む!!」
「話に矛盾が出来るから」
「…ゲーム隠そうかなぁ…(結構真剣)」
「それこそやめとけよ、無理だ」
「ああああ、どうしようー…!!;;」



結果。
(おばあちゃんがいる前でお父さんに)
「お父さんー」
「何、どうした?」
「なんかね、おぼっちゃんが
発売日だったからおばあちゃんに
ゲーム買ってもらったんだって。
で、私もお小遣いをもらってしまいました」


私がサポートしてどうする…!!笑。
おばあちゃんの前で言えば、
そんなに怒られることもないと言う体験済(コラ)
子どもも嬉しいけど、ちょっとつらい時もあるよね
っていうそんな話(笑)

copylight © 柊のヒトコマ。. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。